farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡

鷹の爪 とうがらしの苗大きくなってきました。

 鷹の爪(とうがらし)の苗の状態です。

 

とても混み合って来ています。

もう間引きをして、ポットに植え替えしないと駄目な状態です。(T_T)

 

               f:id:andantesunny:20180521191025j:plain

 

 

鷹の爪(とうがらし)は毎年栽培しています。

 

辛い食べ物が好きな訳ではないのですが、ペペロンチーノは大好きです。

 

鷹の爪は作る度に勉強になってきた野菜です(^_-)

 

去年は剪定をして、普通の大きさの鷹の爪がちゃんと収穫でき

ました。

 

やっぱり大きさがそろって、綺麗な鷹の爪は使い勝手も良く、色も

綺麗です。

 

2年前は他の作業が忙しく、剪定が遅れてしまってあっという間に

わさわさになってしまいました。

それはそれで数が沢山出来て良いかも、なんて暢気にほったらかし

にしていました。

 

実際、「実」が色づき始めると、数が多いので色づきのタイミングも

バラバラで、色づいた「実」のみ収穫しないと駄目でした。

その作業の大変な事!

その上、「実」の状態が小さく、赤くは成るのですが余り綺麗

だとは思えませんでした。

 

収穫後も早い時期に色落ちの変色が始まった気がします。

その経験から、去年はちゃんと剪定をして、それなりの大きさの

鷹の爪(とうがらし)を収穫出来ました。

 


沢山、収穫できましたので、お裾分けの随分出来ました。 

色も綺麗で去年の分は鷹の爪は今も綺麗な赤色です。

 

   去年の鷹の爪を干した後、室内で追加で干して乾燥

      f:id:andantesunny:20180521194929j:plain

 

 

2年前は剪定に手が回らず、ほったらかし状態だったので、

わさわさと3~4cmの鷹の爪が山ほどできました。

 

まだ残しては有ります。

虫除けの自然農薬をつくる勉強もしたいので、その時に利用しようと

思っています。

 

チョキチョキと小さな鷹の爪を細かく収穫するのは大変でした・・・

 

その失敗もあるので去年はちゃんとしました。

ちゃんとしたら、それなりの結果が出るのです(笑)

嬉しくて、個別に包装して、お裾分けの時に一緒にさしあげて

います。

 

つる野菜を誘引するとき等に使っている「麻ひも」でくくると

お洒落な感じになる!と一人で喜んでいます。

        

     f:id:andantesunny:20180522141504j:plain

 

あんなに喜んで取り組んでいたのに、今年の苗はまだベランダにあります。(^^;)

 

早く植え付けないと駄目なんですが、今年は菜園スペースを増やしたので

その段取りにあたふたして後回しになっています。

 

これが、失敗の元とわかっているのですが、まだ出来てません。

 

今週末あたりには、ちゃんと畑に移動出来る事を目指して!

 

こんな状態なのに、早い時期から

「とうがらし色んな色があったら、綺麗で素敵~」と

黄色い唐辛子「ペッパー・ホット・レモン」と言う種を購入して

苗を作ろうと種蒔きをしましたが、1つも発芽しませんでした。

 

これは、多分温度管理が上手く出来なかったのだと思います・・・

 

「とうがらし」に関しては既につまづき気味な気はしますが、

めげずに、黄色い唐辛子の苗を少し購入しました。(^^)

 

おそらく今週末には届く予定ですので、その時に一緒に

鷹の爪も植え付けする事にします。