farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡

最近手元に何時もある本

時間が有れば見ている本です。

 

最近いつも手に届く所にある本達です。

前からのお気に入りの本もあります。

f:id:andantesunny:20180526194146j:plain

            f:id:andantesunny:20180526194215j:plain

 

小説や他の本も時間があれは読みますが、最近は

「あの野菜ってどうしたら良かったっけ?」

「肥料は来週で良かったっけ?」と

 

時間が有れば見ています(*^_^*)

 

中々作業や栽培方法が覚えられなくて・・・

 

他にも野菜に関する本は沢山あります。

ついついシーズン毎にお悩みが増えて買ってしまいます。

 

新しく知りたい事は少しで、重複している内容が多くはなって

来ているのですが、毎回「あーそうやった~」と言っているので

何回見てるん?って言われます。(^_^;)

 

一緒に菜園をしている相方さんは、もっと難しい本を見ています。

 

文字ばっかりで面白く無いのですが、そちらにはより詳しく深い内容

が書かれている・・・らしいです。

 

野菜の属性毎に別れている本です。

 

京都の北区には京都府立大学があり、そちらの大学は昔から農学に関する

学部や環境に関する学部がとても進んでいます。

大学内には大きな研究用の畑がありました。

今は少し小さくなっています。

 

 

その横に京都府立総合資料館が有りましたが、去年、平成29年に

「京都学・歴彩館」として、とても綺麗に成りました。

 

京都の歴史資料が沢山あるのですが、一緒に府立大学の図書館も

兼ねているので、農業の資料も沢山あります。

 

自習室では、賢い学生さん達が静かに勉強されています。

 

時々、相方さんの調べ物についていくのですが、そちらには農業

の雑誌もあり閲覧できるので、もっぱら私はそちらのコーナーで

本を物色して、閲覧しています。

 

難しい事もそのうちわかる様になれたら良いのですが、写真や

図解がないと難しくって・・・

 

分厚い雑草の本なんかもありました。

 

「あ!これ生えてる!」とか小学生並の利用方法です。

小学生に叱られるかも(^_^;)

 

もしお時間があればよってみて下さい。

 

京都府立植物園の直ぐ側です。

 

京都コンサートホールと言う音響の良い、西日本最大と言われている

素敵なパイプオルガンが有るホールも隣にあります。

 

京都府立植物園も何時も色々イベントがありますので、どの季節も

楽しめます。

 

以前行った「きのこ展」も京都府立植物園で開催されていました。

 

 

京都府立植物園/京都府ホームページ

 

 

時々、「ものづくりガーデン」が行われていて、可愛いハンドメイド

のアクセサリーやお菓子が販売されるイベントもあります。

 

お花も、お買い物も楽しめます。

 

天気の良い日にはお勧めです。

 

 

 

 

 

全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ

全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ

 

 

 

からだにやさしい旬の食材 野菜の本

からだにやさしい旬の食材 野菜の本