farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

ツバメが旅立つ日が近いのでしょうか。

      f:id:andantesunny:20180806164912j:plain

 

ツバメの旅立ち

 

ツバメの旅立ちが近くなってきているのでしょうか

 

菜園の電線をふと見上げたら、沢山のツバメが止まっています。

 

先日見かけた時から確実に数が増えています。

 

        f:id:andantesunny:20180724180726j:plain

 

菜園の作業は暑くてグッタリしますが、時折こう言う景色に出会うと

ほっとします。

 

家の近くにも毎年ツバメがやって来た旧家の大きなお家がありましたが、

最近ドラックストアになりました。

 

出来た時には「あ~嬉しい~何て便利~♪」何て言っていましたが、5月に

なって「あ!ツバメ帰って来たらどうするのかな・・・」と思い出しました。

 

そんな事も忘れていたのですが、昨日電線をみたら沢山のツバメが

巣立ちをして、旅の準備中なのかな?この辺に毎年帰って来るのかな~

 

と何とも表現できないのですが、違った幸せを感じました。

便利便利と喜んでいたのに・・・

 

勝手なものです。

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

前回菜園に行った時に余りにも暑くて、田んぼ用の水を山から

曳いている水路に靴を脱いで足をつけました。

 

山が近くで本当に綺麗な水が流れています。

 

この水はいつもたっぷり流れていて、山の大切さも実感出来ます。

 

菜園の作業に振り回され暑い暑い~とぼやいていましたが、

幾つになっても自然の中でこんなほっと出来る体験が出来る事は

凄い幸せな事では無いかな?と思いました。

 

と言う事で昨日も「ゴム草履」を密かに車に積んで主人が道具の

片付けをしてくれている間に、ヒンヤリの一時を楽しみました。

 

その時に見上げたら沢山のツバメ達をみることが出来ました。

 

視点を変えると細やかな幸せが一杯あるのかな~♡

 

主人にも「足つけてみ~つけてみ~めちゃ冷たいさかいに~」

と言って催促しました。

 

「ほんまに冷たいな~。ゴム草履持ってきたんや。準備の良い事で」

と言われました(^_^;)

 

京都も祇園祭が終わって8月に入ってお盆が来ると「送り火」が

有ります。

カレンダーをみるとあっという間の気がします。

 

秋野菜の準備です。

西洋の珍しい野菜を栽培するのが好きなのですが、今年は少しずつ

京野菜も栽培予定に入れて行こうと思ってます。

 

夏場は

賀茂茄子と鷹ヶ峰唐辛子・山科唐辛子を栽培しています。

 

賀茂茄子は一番綺麗な色で大きさも最適と言うのをお猿さん?に

食べられたのでちょっと残念です。

 

さぞ美味しかったでしょう。

 

早く少し雨がふって、野菜達も元気になって欲しいのですが、異常気象

での雨は又被害が出るほどになると困るので、難しい所です。

 

昨日の菜園では少し日が短くなった気がしました。