farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜 カーボロネロ(黒キャベツ)を菜園で栽培しています。

  

        f:id:andantesunny:20180826182111j:plain

         

 

菜園で栽培中のカーボロネロ(黒キャベツ)

 去年の秋に栽培した事のあるカーボロネロと言う黒キャベツを栽培しています。

 

実は5月下旬の暑い中、ふと間に合うかも?と苗を作って植え付けした

野菜があります。

 

植え付け時に数日をネット掛けられなかった事。

キスジノミハムシがまだまだ元気だった事。

 

この問題があり、数日後に防虫ネットをしたのですが、既に遅し!

で蝶々の幼虫だらけにとキスジノミハムシので成長初めにボロボロ

になっていました。

 

当たり前の事です。

 

その後、ズッキーニや夏野菜に振り回されて、後手後手になり、幼虫を

取り除いた時には、これはいったい何の苗?と言う位の姿でした。

 

全部ズッキーニのせいにしてごめんなさい(^^;)

 

それでもそのまま、水やりや追肥をしていましたら最近少し

復活してきました。

 

葉物が無い時期なので頑張って欲しいです。

 

カーボロネロ

イタリアのトスカーナ地方で良く料理に使用される葉物野菜です。

日本では黒キャベツと言われて、スーパーで売っている丸いキャベツ

とは違い、結球(丸くなる)しないタイプです。

葉っぱは堅めで縮れています。

加熱すると甘味がますので、サボイキャベツ(縮れたキャベツ)と

同じように煮崩れしにくいので、長時間火を通す料理にも向きます。

パスタにしても美味しかったです。

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

カーボロネロは大きく成った葉っぱを掻き取って収穫していました。

 

もう少ししたら少し収穫出来るかもしれません。

 

秋冬用に種を蒔くか今検討中です。

 

去年に収穫したカーボロネロを使った料理です。

何時も通り滅茶苦茶簡単な料理です・・・

 

 

          f:id:andantesunny:20180826184155j:plain

黒に近い濃い緑色です。

掻き取り収穫した葉の大きさは20cm~30cmと長いです。

 

 

*カーボロネロを洗い、中心の芯に沿って半分にカットします。

 

*葉の大きさに合わせてカットしたブロックベーコンを巻きます。

 

          f:id:andantesunny:20180826184520j:plain

 爪楊枝で止めておきます。 

 

*フライパンに刻んだニンニクとオリーブオイルを入れて焼きます。

 固そうに見えますが火を通すと柔らかく独特の風味が美味しいです。

 

味付けは塩こしょうのみです。

 

 

 

          f:id:andantesunny:20180826184746j:plain

 

焼く前は磯辺焼き見たいですが、火を通すと少し緑色が明るくなりました。

 

友達にカーボロネロをお裾分けして料理方法として写真を見せたら

案の定「磯辺焼き?」と聞かれました・・・(^^;)

 

黒キャベツは栄養価も高いので是非手に入りそうでしたら試して見て

下さい。

 

 

菜園のカーボロネロが収穫出来そうでしたら、パスタをしようと思って

います。