farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜 栽培 コールラビ密かに成長してきました。一部収穫出来ました。

 

         

        f:id:andantesunny:20180907184754j:plain

          

菜園で幾たびの困難に耐えたコールラビ。

 

植え付け時から幾たびの困難に耐えたコールラビ。

 

諦められてほったらかし状態に近かったのですが、一部収穫出来ました。

 

残りは来週にかけて随時収穫予定です。

 

 

コールラビ(グリーン・パープル)

 

アブラナ科の野菜で根元が丸く肥大した茎の所を食べます。

 

地中海北岸地方が原産と言われています。

 

風味や食感はブロッコリーやキャベツの芯に似ています。

 

柔らかく甘味があり、薄くスライスして生でも食べられますが、

炒め物や煮物など火を通す料理にも使えます。

 

外側の皮は固いので厚めに剥いた方が良いです。

 

私は、スライスしてベーコンや豚肉と中華風に炒めるのが好きです。

 

マヨネーズで炒めると暖かいサラダ風になり美味しいです。

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

毎回時期が来たらコールラビを栽培しています。

 

私はこの宇宙人みたいなコールラビの見た目が大好きです。

何だか可愛くて愛嬌がある気がします。

 

www.farmandante.com

 

www.farmandante.com

 

味がとびきり美味しい訳では無いとは思いますが、ブロッコリーの芯好き

にはたまらない美味しさだと思います。

 

我が家の娘はブロッコリーの芯が大好きです。

 

 

今回は時期的に少し植え付けが遅れた上に、天候に振り回され

作業途中で時間が無く、数日防虫ネットも無しで沢山の蝶々に

襲われました。

 

数日後ネットを掛けて気付いた所から幼虫を駆除。

その間にも「キスジノミハムシ」という害虫に襲われ続けて

居ました。

 

その後の日照り続き、そして豪雨・台風続きでしたがけなげにも

根元の部分が少しずつ膨らんで来ました。

 

ダメ元で追肥や虫取りを時々していたのですが、ここに来て

ちゃんとコールラビらしく丸く可愛いフォルムを見せてくれました。

 

  f:id:andantesunny:20180907192859j:plain f:id:andantesunny:20180907192842j:plain

 

傷が色んな物に勝ち、成長した勲章の様に見えます。

 

可愛すぎて見方がちょっと大袈裟かも知れません(*^_^*)

 

1個収穫して調理してみましたが、みずみずしさも有り

普通に成長してて美味しかったです。

 

この前の台風では横風を受けて大半が斜めになっていますが、根が切れていない

ので頑張っています。

 

          f:id:andantesunny:20180907192745j:plain 

 

取り敢えず一部収穫しました。

やっぱり可愛いです♡

 

            f:id:andantesunny:20180907193221j:plain  

 

そんなに可愛いのなら、もっとちゃんとお世話をして~と言う声が

コールラビから聞こえて来そうですが・・・

 

あえて!貴方達の自分で乗り越える力を信頼していましたから!

と言ったらコールラビに叱られるでしょうか?(^^;)

 

 

秋植えのコールラビの苗は只今ベランダで育成中です。

 

 

NHK 趣味の園芸 やさいの時間 2018年 8月・9月号 [雑誌] (NHKテキスト)