farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

はっ!とするくらい綺麗な夕焼けに癒やされた菜園作業です。

 

         f:id:andantesunny:20181009134547j:plain

          

昨日の夕焼けに癒やされました。

 

昨日も菜園では、慌てての植え付けや種蒔き、害虫処理に追われました。

 

土を触る事に因って癒やしの効果があるらしいのですが、黙々と作業を

していてそんな事も忘れて居ました。

 

皆さんのブログを拝見していると、いろんな所で綺麗な夕焼けがみられた

ようですね。

 

菜園で作業後に見た夕焼けも燃えるようなオレンジ色でした。

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 昨日は土曜日に引き続き11月のバザー用のお野菜の手当と

サツマイモ掘りです。

 

主人がサツマイモを掘る担当なのですが、サツマイモを掘っていると

ついつい固い地盤に突き当たり穴掘りと石の掘り出し作業に移行して

しまいます。

 

固く水はけの悪い土なので、サツマイモ掘り作業も一苦労の様です。

 

私は少しでも多くの種類をバザーで皆さんに楽しんで貰いたいと

悪あがきの植え付けと、種蒔きに必死です(^^;)

 

引き続き、リーフレタス類を植え付けました。

 

   f:id:andantesunny:20181009135352j:plain f:id:andantesunny:20181009135419j:plain

 

見にくくて済みません。

 

品種は「ハンサムレッド」と「ハンサムグリーン」です。

 

葉のギザギザした切れ込みが深く固い様に見えますが、食感はシャキシャキして

美味しいです。

去年栽培して美味しかったと評判なのでこちらを出したい!と思いました。

 

 

もちろん名前だけにつられた訳ではありません。

でも内面の「ハンサム」は大好きですけどね(*^_^*)

 

他にも「ミニ青梗菜」の種を蒔いてみました。

どうなるかわかりませんが播種から20日~30日で収穫出来ると案内に

表記されていましたので、間に合えばとても嬉しいです。

 

 

「ミニ青梗菜」も昨年栽培したのですが、小さいのでカットしなくても

そのまま中華炒めに使えるのでチンゲンサイの形も楽しめました。

 

色んな野菜が間に合うか?それとも収穫まで持つか?と言う状況です。

 

 

出荷日が決まっている野菜を揃える事の難しさ痛感しました。

 

菜園の栽培計画を真剣に考えないと野菜が出来ていない時期や、消毒や

目的以外に遊ばせている畝がでます。

 

難しい~です(T_T)

 

お裾分けとは違い、少なからずバザーでお金を支払って頂くので、出来る

限り綺麗なお野菜を・・・・と思うと食害もとても気になります。

 

 

チンゲンサイや、レタスの畝にも勿論、粘着シート付割り箸刺してあります。

 

          f:id:andantesunny:20181009140551j:plain

 

どうか綺麗に育って欲しい!と願うばかりです。

 

 

サツマイモは少しづつ収穫して、乾かし追熟して出そうと思っています。

 

今年は思っていたよりサツマイモの個数は少なそうです。

 

  f:id:andantesunny:20181009140750j:plain f:id:andantesunny:20181009140816j:plain

 

二人でそれぞれ出来る作業に没頭して会話も少なくもくもくと作業しました。

 

日が暮れ始めて、今日はここまでかな?と思った時に主人が

「見てみ~」と言ったので空を見上げるとオレンジ色でした。

 

本当に「はっ」とするほどの綺麗な夕焼けでした。

 

       f:id:andantesunny:20181009141801j:plain 

 

写真が下手くそで済みません。

 

小さい方の菜園に先に言って大根の間引きをしている間に主人が鎌で

土手の草刈りをしていました。

 

綺麗な「すすき」を3本持ってきてくれました。

 

「すすき持って帰る~でも昨日、月見団子食べてしもたやん。又買わな~」

 

とちょっと困った感じで言ってみましたが、本当は口実が出来たと思いました。

 

 

帰りに見てみると、あんなに穂が固かったのにもう綿毛の様になって

いましたので、持って帰りませんでした。

 

「お月見団子買わんで良くなったな~。それに昨日は新月やのに何で」

と笑いながら主人が言っていました。

 

「良いの10月は毎日お月見なん!」・・・なんです(*^_^*)

 

 

菜園の作業ですが、天候に影響されるのは仕方が無い事なのですが、

水はけの問題は何とかしないといけません。

 

石を取り除く事は引き続き必要ですが平行して土作り作業も

もっと勉強が必要です。

 

 

現代農業 2018年 11 月号 [雑誌]

現代農業 2018年 11 月号 [雑誌]