farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜栽培 チコリ、トレヴィーゾ2とヴェネチアの苗作り。ちょっと面白い事有りました。 

 

        f:id:andantesunny:20181009200104j:plain

          

珍しい野菜チコリの種を蒔きました。

 

近所のスーパーでは見たことが無い珍しい野菜です。

 

デパートやお洒落なスーパーにはあるのかもしれませんが・・・

 

チコリにも色んな種類があります。

 

今回菜園で栽培してみようかと苗作りを始めたのは2種類です。

 

トレヴィーゾとヴェネチアです。

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

ヴェネチアは以前栽培経験有りの品種です。

 

見た目は赤キャベツの様ですがほんのり苦みがあります。

 

サラダの彩りやアクセントに重宝しましたが、前回は珍しいので

カットして分けてお裾分けにしました。

 

沢山食べるレシピを知らなかったので、今回は上手く出来たら

色々試して見たいです。

 

 

トレヴィーゾという品種は初めてです。

 

これは外はが緑色で中が細長くなり先端がクルン!と丸くなる品種

のようです。

ただ説明には、綺麗にクルンと巻くには栽培技術が必要との事なので

どうなるか楽しみにしています。

 

  f:id:andantesunny:20181009195932j:plain f:id:andantesunny:20181009195947j:plain

 

どちらも昨日種蒔きをしました。

本当は9月中の種蒔き品種です。

 

ヴェネチアは発芽しないかも知れない・・・とちょっと思ってます。

 

 

トレヴィーゾはぎりぎり種蒔き期間に入るか?入らないか?です。

 このチコリーは白菜の様に冬を菜園で越す事が出来るらしいです。

 

冬に白菜を紐でくくって菜園においてある物を良く見かけます。

それと同じようにすると良いらしいです。

 

外はめくって中の赤く成った部分を食べます。

上手く出来たらどんな料理にしようかと今から考えています。

 

 

色んな国の言葉で呼ばれているのでちょっとややこしいのですが

全部同じ野菜で仲間です。

 

英語で「チコリ」

イタリア語「ラディッキオ」・「トレビス」です。

 

トレヴィーゾと言う名前は多分イタリア語の名前から来ていると思います。

 

そういえば前回栽培した時に根っこが凄く太くて人参みたいだったので

主人が「チコリコーヒーを作る!」と菜園から持って帰って干してました。

 

あれ何処にいったのでしょうか?暫くしてすっかり主人も忘れているので

もしかして私が

「これ何?何で根っこがこんな所にあるん?」とポイッと捨ててるかも(^^;)

 

今回の栽培で思い出したらどうしよう~とちょっと心配してます。

 

鳥が持って行った事にしようと、今の所は考えて居ます・・・

 

 

話は全然、野菜や菜園と関係無いのですが。

種袋の写真を撮った時にヴェネチアの叔父様のイラストを顔認証したのが

何だかとても可笑しかったです。

 

この種袋はシリーズで色々な品種があり、叔父様はじめ、叔母様等の

個性豊かな方のイラストが描かれています。

 

シリーズはイタリアやフランスなどの珍しい西洋野菜が多く良く使用します。

 

珍し野菜の栽培の時は是非ここから選んで見て下さい。

良ければスマホで写真も撮ってみて下さい(^_-)

 

次からこの種袋を写真に撮るときの楽しみが増えたと一人で笑っています。

 

つまらない事、お話して済みません。

 

ちょっと一人で「ふふっ♪」と笑ってしまったので(*^_^*)