farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜栽培 コールラビ随時収穫開始です。

     f:id:andantesunny:20181102073620j:plain

          

珍しい野菜 コールラビ収穫開始です。

 

秋収穫用に苗を作り植え付けた「コールラビ」が膨らんで来ました。

 

膨らみ始めると下葉をカットして膨らみに栄養が行くようにします。

 

先週その作業をして、大きく成った物を随時収穫していこうと思っています。

 

 

www.farmandante.com

 

8月下旬に種まきをして苗の準備をベランダでしました。

 

菜園に植え付けた9月にはまだまだ暑さもあり、ネキリムシかコオロギか

は不明ですが、苗を噛みきられるという被害がありました。

 

慌てて、畝の空いたところに追加で「コールラビ」の苗を植え付けましたので

今回は、成長がバラバラです。

 

随時大きく成った物から収穫していく形になっています。

 

紫の「コールラビ」も膨らんできた物がありますので、随時収穫しようと

思っています。

 

       f:id:andantesunny:20181102082522j:plain

 

この秋は、苗を植え付けた時に大半が虫に食害されてしまった事もあり

慌てて、少し遅れてから空いた所に苗を追加で植え付けしています。

 

なので品種毎にタイミングが微妙にずれています。

 

今回は被害のダメージが多く数日凹んでいたのですが、良く考えれば

私の試してみたかったずらし栽培の練習になるのでは?

と思い出しました。

 

畝の作物の出来方がちょっと気になりますが、数週間ずらす事により

長い期間、色々な野菜の収穫が可能になります。

 

それをする予定でしたので、結果ずれて来て収穫できるので良かったのかも?

 

と何時もの脳天気な考えがおきています。

 

プラス菜園では例のバザー用に急遽野菜を揃える為に栽培した、物もあります。

 

急ぎの場合は大苗で植えれば期間が短くて栽培出来る!

と言う事は葉物などは大苗で植え付ければ菜園の回転率が良くなる!

 

菜園以外で元気な苗を栽培して移植して時短するという事も言えます。

 

もちろん菜園の土を肥やしながらの作業が必要ですので、その計画を考慮しな

ければ成りません。

 

やっぱり直に土の上で栽培された野菜は美味しいし力強くなるので、全てを

効率で考えては駄目な事も解ってはいるので、難しい所ですが・・・

 

何時かマルシェを開きたい為には、なるべく季節の野菜を長い期間沢山の品種

を揃えたいと言う理想もあります。

 

あー考えないと!もっと勉強しないと!と焦ってしまいます。

 

   f:id:andantesunny:20181102084144j:plain f:id:andantesunny:20181102084205j:plain

 

可愛い「コールラビ」のフォルムを見て癒やされよう~♡と思います。

 

やっぱりいつ見ても何だか可愛いです。

 

この秋は菜園でキャベツ類の品種の野菜を沢山植えました。

何だか例年になくアブラムシが多く、退治に振り回されている気がします。

 

気候の影響もあるのでしょうか?

 

それともちょと株間を詰めすぎなのでしょうか?

 

テントウ虫ももういないのでどうしようかな~と考えて居ます。