farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

玉ねぎ苗間に合うか心配で購入して一部植え付けしました。

 

    f:id:andantesunny:20181112103936j:plain

      

         

          

玉ねぎ苗一部購入 植え付けしました。

 

自宅ベランダで玉ねぎ苗を作っているのですが、何だかヒョロヒョロで

あまりしっかりしません。

 

玉ねぎは年中必要!ぜったに無いと困る!と私がやいやい言うので一部

購入して先に植え付けしました。

 

赤玉ねぎはどちらにしても購入予定でしたので、赤玉ねぎも植え付け

しました。

  

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

去年の玉ねぎ植え付けは少しタイミングが遅れ、まだ根が張っていない

時に何度も霜で押し出されて、大変な作業となりました。

 

今年は暖冬との情報もありますが、去年の失敗から少し早めに植え付ける

分とタイミングを少しづらして、被害や収穫時期を一度にならないように

してみようと思っています。

 

玉ねぎは沢山栽培するので、干す場所も確保しないといけません。

 

一度に収穫するとベランダがいっぱいになり

 

「竿が折れるんちゃうん・・・洗濯物が干せへん・・・」等の悩みの

日々を数ヶ月過ごす事になります(^^;)

 

菜園の屋根付き物置場に干せば良いと主人が言っていたのですが、

今年も麦を植えるらしく麦を干す時期と同じになりそうで難しく

なるかも?と言っていました。

 

ベランダの苗ももう少し大きく成長したら植え付ける予定です。

 

     f:id:andantesunny:20181112110417j:plain

 

菜園の野菜達を何時かマルシェで販売したい夢があるのですが、

その為にも苗作りがもっと上手くならないと・・・とちょっと

焦っています。

 

菜園に植え付けした時にやっぱり元気な苗は成長が違います。

 

玉ねぎも苗で買うと結構なお値段なのと、数年前は苗を確保するのが

大変な時も有りました。

 

種から丈夫な苗を作れるようになれば、かかる費用も格段に変わります。

 

苗作りは難しくてとても奥が深いです・・・要勉強!です。

 

毎年植え付ける品種は「ネオアース」です。

「ネオアース」はとても日持ちが良く上手く保存できれば年が越しても

使用できます。

 

最近玉ねぎもお高いです。

昔はカレーの材料はもっとお手頃だったので食べ盛りの子供達の居る

ご家庭では定番のメニューだったのに~(^^;)

 

赤玉ねぎは「猩々赤」をいつも植え付けします。