farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

う~ん難しい~。でも次のサイズの目安が分かり良かった事

 f:id:andantesunny:20181129103220j:plain

 

                   

子供のサイズって難しいです・・・。

 

昨日、姪っ子の娘「キャベツ姫」に買った靴下。

 

ちょっと小さいですやん!・・・( ゚Д゚)

 

あれ~足の大きさ10㎝も無いのに・・・

 

f:id:andantesunny:20181129105143j:plain

 

子供のサイズってメーカーによっても微妙に大きさが違って本当に難しいです。

でも次に買うときの目安にはなったので良かった良かった。

それに今回はラッキーなセールでしたので(*^-^*)

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 足を良く動かすのでいつも靴下を落として「かたっぽちゃん」になります。

 

この靴下の姫は我が親族で三代目プリンセスです。

 

一代目は姪っ子ですが早いもので「キャベツ姫」の母に成りました。

姪っ子は結構おとなしく、人見知りも激しい子でした。

人見知り以外はあんまり困った事が無かった記憶が・・・

 いや!あったかも!

姪っ子よ!人間って良いことしか覚えて無くて良かったね~

私だけかしら(^-^;

 

 

二代目は我が娘です。

昔しからなんだが偉そうな気がします・・・。

靴下が大嫌い!裸足が大好きだったので、どこに行っても靴下をびゅーっと

先から引っ張って脱ぎ、ポイっとほかします。

それを拾って走ってくれたのが小さい時の姪っ子です。

 

 

三代目の「キャベツ姫」は今のとこと足をスリスリして靴下を脱いで

知らん顔です。

今回は靴下より包み紙の方に興味深々でした。

それにちょっと小さいのできっとすぐに「かたっぽちゃん」になりそう・・・

 

姪っ子は優しいので「今日からすぐに履かせよう~」と言ってくれてました。

 

子供の成長は本当に早いですね~

「きゃべつ姫」も毎日なにか成長している気がします。

 

 

我が家の2代目姫も先日、地域のデイサービスセンターより依頼を頂き

バルーンのボランティアに行きました。

 

大学のサークルの用事で二日前から殆ど寝ずに行ったみたいです。

若いって凄いな~と感心します。

 

f:id:andantesunny:20181129105700j:plain

 

家でちょっと手のかかるバルーンを数個を準備して、現地では一緒に作る内容

だったらしいです。

 

f:id:andantesunny:20181129105856j:plain

 

 

娘も早く「キャベツ姫」がバルーンアートを喜んでくれる事を心待ちにしています。

この間まで「ねえねえお母さん~」と言っていたのに、今はキャベツ姫が可愛くて

メロメロの若き叔母ちゃんになってます。

 

 

今はまだ紙袋やスーパーの袋、チラシに興味深々ですので(^_-)

 

バルーンアートのボランティアもクリスマスシーズになるとお呼びが多くなります。

 

誰かを自分の技術で楽しませる事が出来る娘を嬉しく思います。

 

中学生の時には付き添いで行っていたのいたのに今は、

「お父さん送ってくれるだけで良いし~」

「そのうち自分で免許とって自分で行くし」との事

 

ちょっぴり寂しい気もしますが・・・

 

「ちょっと待って!車誰が買うん?運転免許の取得資金は?ほんまにも~」です。

 

キャベツ姫よ!可愛いままでいておくれ~(*^-^*)