farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

友達のご主人に教えて貰った、簡単カリフラワー料理。ご主人はスイス人です。

 

f:id:andantesunny:20181225211022j:plain

 

                   

スイスの方に教えてもらった簡単カリフラワー料理。

 

先日、友達がご主人と一緒に日本に帰国されていました。

 

その時に娘と一緒に食事に行ったとき、菜園の野菜の話で盛り上がり、

スイスでも定番のカリフラワーの簡単な食べ方について教えて貰いました。

 

会話はずーと英語なので、実際に作り方を楽しく会話の中で聞いたのは娘

ですが・・・

 

私は「ふむふむ・・チーズ?・・・オリーブオイル?・・ソルト?」程度で

勝手に単語を繋げて想像していただけです(^_^;)

  

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

スイスでもカリフラワー類はとても沢山の色が市場で売られているそうです。

 

f:id:andantesunny:20181225212608j:plain

 

こんな風に「ロマネスコ」「ホワイト」「パープル」「オレンジ」が

1パンクにサラダ用にうられているそうです。

 

どれも小さな房に切り分けられています。

これはスイスの市場で売っていたのを写して送ってくれました。

 

京都ではこんな風に売っているのを見た事がありません。

カラフルで良いな~と思います。

 

このスイスに在住となった先輩はちょいちょい私の

「スイス行きたい~!」心を野菜やチーズの写真で刺激してきます。(^_^;)

 

 

話は戻りますがカリフラワーの簡単料理です。

 

勿論茹でてマヨネーズで食べるのが一番簡単だとは思います。

この食べ方が我が家ではやっぱり負け知らずです。

 

なので今回の食べ方は興味津々です。

 

カリフラワーは子房に分けて4分位茹でておきます。

 

f:id:andantesunny:20181225213203j:plain

 

今回は「オレンジブーケ」を使いました。

 

そしてグラタン皿に並べて、塩こしょうとオリーブオイルをかけます。

 

カリフラワーの上にタップリチーズを乗せます。

ピザ用の溶けるチーズで大丈夫との事でしたが、スイスにはもっといっぱい

色んなチーズの種類があるそうです。

 

味が違うので、各家庭で好きなチーズを掛けるとおっしゃってました。

(娘から聞いたのですが・・・(^_^;))

 

f:id:andantesunny:20181225213307j:plain

 

そしてチーズが溶けて少し焼き目が付いたら出来上がりです。

 

f:id:andantesunny:20181225213636j:plain

 

簡単でとても美味しかったです。

 

これもカラフルカリフラワーで作ったら、ちょっと華やかな一品になりそうです。