farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜作り やっとジャガイモの植付けをしました。

 

伸び伸びに成っていたジャガイモの植付け出来ました。

 

前回の日曜日に甥っ子に手伝って貰ってジャガイモの植付けをしました。

 

 

f:id:andantesunny:20190411073427j:plain

 

 

家族の通院や週末の天候不良の為、ジャガイモの畝を耕す事からどんどん

遅れてしまいました。

 

ただ、今年は3月末まで菜園地域には霜注意報が連日出たりしていたので

早い植付けだとちょっとリスクがあったかも知れません。

 

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

植付けの2週間前位から芽出しのために例年光の当たる所とに出しておくのですが

今年は購入時からすでに休眠から覚めた種芋が多く、植付けまで箱にいれておき

ました。

 

「2日前位に出せば良いかな~」なんて暢気にかまえて、保管していたのですが、

箱を開けてビックリ!

 

ニョキニョキと芽が沢山長く成長しています。

 

 

植付け後、ちゃんと他の丈夫な芽が出てくれるかちょっと心配です。

 

今年の植付け品種は去年と同じにしました。
 

www.farmandante.com

 

・アローワ

・アンデスレッド

・デストロイヤー

・シャドークイーン

・ノーザンルビー

 

の5種類です。

 

この中で「アローワ」「アンデスレッド」「デストロイヤー」の3種は

休眠期間が短いので秋収穫に利用出来ます。

 

www.farmandante.com

 

休眠期間とは芽が出るまでの期間ですので、短い上記3種は春収穫後の秋には

芽が出やすいので植付けが出来るのです。

 

もし春植えのジャガイモを長く貯蔵してしたいのですと、休眠期間の長い品種を

選んで植付けして下さい。

 

貯蔵性が長いのは休眠期間が長い品種と思われます(*^_^*)

 

どうしても大小様々なジャガイモがまだまだ出来てしまうので、この3種の

小さめの物は秋植えの種芋にしようという算段です。

 

去年はそれで上手く行ったので今年もジャガイモはこの方法で栽培です。

 

 

他にまた新しく美味しい品種を見つけたら検討して行く予定です。

 

上手に栽培出来れば秋植えの「ジャガイモ」を又春植えの種芋に利用できる

のですが、何度も種芋を繰り替えすと病気になりような気がするので、

春には新しい種芋を購入しています。

 

まだ自信がないのです・・・(^^;)

 

f:id:andantesunny:20190411075933j:plain

 

排水対策も出来てないので心配は尽きません・・・

 

何とか植付け出来たのでちょっと焦りが減りましたが、次々作業は押しています。

 

まだまだ朝晩が冷え込むので、何年か前の様に4月に遅霜が降りない事願って

います。