farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜作り お正月の準備「黒豆」と「栗きんとん」。

◇珍しい野菜作り(料理)◇

 

 

お正月の準備「黒豆」と「栗きんとん」。

 

今年も恒例の「黒豆」と「栗きんとん」でお正月の準備です。

 

今年は菜園で栽培の黒豆が間に合いませんでしたので、道の駅で購入しました。

 

何とか干して乾燥していたのですが、後もう少し乾燥が足らない感じなので

菜園の黒豆は来年の黒豆栽培の種に使う事になりそうです。

 

f:id:andantesunny:20191231171735j:plain

 

振るとカラカラと乾燥した音がしますが、中身をみると・・・

 

「う~んもう少し」って感じです。

 

f:id:andantesunny:20191231171912j:plain

 

黒い豆が出来ています。

大きい物も少しあるので種にするのはちょっと勿体ないかな~

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

今年は購入した黒豆でおせちを作ります。

 

大きな黒い黒豆でしたが、色がちょっと薄いかな~

 

f:id:andantesunny:20191231173111j:plain

 

黒く綺麗にする為に「鉄」の物(釘の代わり)を入れてはいるのですが、

主人は毎年この時期に「鉄鍋が欲しい~」と言っています。(^_-)

 

www.farmandante.com

 

 

ここ数年「栗きんとん」のさつまいもは「紅はるか」を使用しています。

 

今年も収穫した「さつまいも」の追熟も出来たので、しっとりと甘く美味しく

なって居ます。

 

f:id:andantesunny:20191231174302j:plain

 

毎年「黒豆」と「栗きんとん」は待って下さっている方もいらっしゃるので

主人の料理にも力が入ります。

 

私は味見専門です。(^_-)

 

菜園で栽培の野菜達を使っての「おせち料理」が定番になりつつありあります。

 

それでもまだまだ栽培出来るのに、栽培していない野菜達も数品種あります。

 

来年は少しでも増やせたら嬉しいです。

 

 

それと・・・

こうなると益々「栗」を自分でつくって見たい!と思う気持ちが・・・

 

主人は色々と考えているようです。

 

栗を作れたら「マロングラッセ」も自分達の作った物で出来る用になるので

栗に対する夢が膨らんでいます。

 

www.farmandante.com

 

今年も後数時間で年越しとなります。

 

来年の年始めはちょっと遠出の予定があり、1週間ほど空いてしまいますが

どうぞ皆様、体調にお気を付け下さい。

 

美味しい物を沢山食べて元気にブログで新しい年にお会いできる事を

楽しみにしています。

 

今年一年大変お世話になりました。

本当にありがとうございます。(*^_^*)

 

 

65歳からの京都歩き

65歳からの京都歩き

  • 作者:永江朗
  • 出版社/メーカー: 京阪神Lマガジン
  • 発売日: 2017/09/29
  • メディア: 単行本