farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

黄金カブと言う名の優しいお味の黄色い蕪、収穫しました。

◇珍しい野菜作り(栽培)◇

 

 

黄金カブ収穫しました。

 

黄色い蕪の「黄金蕪」収穫しました。

 

果肉も皮も黄色い蕪です。

 

f:id:andantesunny:20200609101855j:plain

 

もう少し大きくなってからの収穫がベストです。

 

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

今年、久々の栽培です。

 

春先に播種して直ぐに、0.6㎜の防虫ネットをかけたので虫食いの

被害も少なく済みました。

 

「黄金カブ」は果肉が柔らかめです。

 

皮を剥いてカットしても何となくしっとりした感じがします。

 

f:id:andantesunny:20200609103423j:plain

 

カットしてみると中身もほんのりクリーム色をしています。

 

普通の白い蕪と比べると色の付き方が解りやすいでしょか?

 

f:id:andantesunny:20200609103602j:plain

 

白い蕪は「あまうま中蕪」です。

 

f:id:andantesunny:20200609103644j:plain

 

「あまうま中かぶ」は「キスジノミハムシ」に襲撃されてストレスだらけです。

 

皮を剥くとシャキシャキ感は健在です。(*^_^*)

 

 

この2品種の蕪を茹でてみると「黄金カブ」は一気に黄色くなり

とても綺麗な色になりました。

 

f:id:andantesunny:20200609103804j:plain

 

茹であがりの方が色の違いが解りやすいです。

 

「黄金カブ」はホクホク感があるので、シチューやポトフなどの煮込みに

すると、美味しそうです。

 

蕪独特の香りも少ない気がするので、黄色い色をいかしてスープにしても

美味しいかも知れないので、一度た試して見たいと思っています。

 

 

蕪も品種が沢山あって奥が深い野菜です。

 

これからの季節は煮込みより、サラダやお漬け物にすると嬉しい野菜

の1つですよね~(^_-)