farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

蛍の時期がやって来ました。この癒やしの一時が毎年の楽しみです。

 

蛍の時期がやってきました。

 

6月の菜園は梅雨時期に入る季節です。

最近は驚く程気温が上がったり、下がったり本当に天候が読みにくく

なっています。

 

蒸し蒸しした中、カッパを着て作業を進めないとだめな時が続いたり

虫に刺されて驚く程手がはれたり、山ヒルに襲撃されたりと、結構

大変な事が沢山有ります。

 

www.farmandante.com

 

もう何て格好・・・という装いで作業している日々も多々あります(^^;)

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

夏至も過ぎ、遅くまで明るくなっている事を利用して、菜園での

作業時間が長くなっています。

 

19時過ぎでもまだまだ明るいので、なるべく音の出ない作業を

後回しにして、ついつい暗くなるまで作業をしてしまいます。

 

ほんのり暗くなった頃に片付けだし、涼しい風に「ほっと」

しながら、やっとゆっくりした時間が流れ出す気がしています。

 

f:id:andantesunny:20200629152057j:plain

 

空の色が変っていく状況を見る事が出来たり、「ふと」見あげた

お月様が絵に描いたように綺麗だったり。

 

余り上手く撮れていませんが、本当はもっと綺麗です・・・(^^;)

 

 

菜園を始める前よりも自然の変化に気付く事が沢山増えています。

 

これはとても幸せな事なのやろな~と思っています。(*^_^*)

 

菜園では色々自然の美しさに触れる事が出来るのですが、やっぱり

一番大好きなこの時期の楽しみ「蛍」です。

 


京都京北のFarm Andante横の蛍

 

 

作業の疲れが一気に吹き飛びます。

 

蛍を見たいためにわざわざ暗くなる迄菜園にいる時も有ります。

 

この美しさを「キャベツ姫」に一度みせてあげたいのですが、20時を

過ぎないと見れない時間です。

 

20時と言えばもうそろそろ「おねむ」の時間です(^_-)

 

今年の5月にプリンスも誕生した事ですのであと2年位したら二人で

見に来るのも良いかな~と思っています。

 

この美しい風景をキープしながら、小川の草刈りも考えて作業して

行こうと思っています。

 

小川周りの草刈りはちょっと危険なので、主人が担当ですが(^^)

 

 

余談ですが、映像を載せたいので初めてYouTubに登録してみました。

これであっているの?どうか解りませんので、甥っ子にまた教えて

貰わないと・・・(^^;)