farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

ほうれん草と水菜の様子です。

◇珍しい野菜栽培◇

 

ほうれん草と水菜。

 

菜園のほうれん草と水菜の様子です。

 

こちらもちょっと遅れた時期に播種したのですが、11月上旬の

暖かい気温に助けられて順調に成長していました。

 

でも、流石に冬野菜では有るのですが寒そうです。

 

栽培中のほうれん草 

 

 

f:id:andantesunny:20201218081852j:plain

寒さで甘くなるとは言いますがちょっと寒すぎかな・・・

 

みやび

f:id:andantesunny:20201218082040j:plain

赤い茎のほうれん草です。

 

紅法師

f:id:andantesunny:20201218082140j:plain

茎が紫色の水菜です。

シャキシャキしていて色を生かしたサラダがおすすめです。

 

11月の暖かい気温で成長が助けられていた野菜達ですが、

3日前からの寒気で寒そうです。

 

小さな苗の時に冷気にさらされた野菜は次に暖かく成ると直ぐに

トウダチしてしまいます。

 

それがあるのでビニールトンネルに踏み込めずにいます。

 

これから定植する苗達はもちろんビニールトンネルでの栽培予定です。

 

今菜園にいる野菜達を見ていると、寒そうでちょっと気の毒で仕方が

有りません。

 

暖かい気温にもどってくれたらな~と思います。

 

菜園のある京北地域は京都市内より5℃は寒くなる地域です。

市内でもこんなに気温が低いので、一度雪が降ると中々溶けません。

 

中菜園と大菜園は日当たりの良い所なので、その点は少し助かって

います。

 

今年は自宅でお正月を過ごされる方が多いと思います。

白菜も早く作れて、お家で鍋を楽しんで貰える様にと頑張って

いますが、間に合うかな・・・

 

問題ばかりの今年の内容から来年は少し成長出来るよう、12月・1月に

やっておく事を洗い出して、作業をしたいと思います。