farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

キスジノ の検索結果:

小さなチンゲンサイ「シャオパオ」収穫です。

…。 チンゲンサイも「キスジノミハムシ」が大好きな野菜です。 その為毎回柔らかく美味しい葉を食害されてしまいます。 小っちゃな穴が空いて居ますが、今回はまだ被害は少ない方です。 もっと食害されると毎回・・・ 「次はやめようかな~(T_T)」と思ってしまうのですが、少しでも スペースが空くとついつい、播種しています。 可愛いし使い安いし美味しいし、止められません! 今回収穫の「シャオパオ」もほんの数メートル空いた畝に播種しました。 余り株数がないので今回の様に綺麗に栽培出来るのな…

蕪の間引きをしました。やっぱりダメージがあるのか成長が緩やかです。

…きました。 先日からキスジノミハムシとの戦いが始まっている蕪類です。 なるべく虫を捕獲する作業をしているのですが、やっぱり小さい虫 でぴょんぴょん逃げるのと、難儀な事にキスジノミハムシは羽で 飛んで逃げる事も出来ます。 www.farmandante.com 本当に厄介です。(^^;) やっぱり葉っぱに小さな穴が沢山出来るとダメージありますよね・・・ その上発芽率もとても悪いので、発芽した蕪が集中的に攻撃にあって いる気もします。 成長の様子もバラバラで成功とは言えない状況で…

葉物野菜の様子です。キスジノミハムシとの攻防が始まります。

…言い訳に・・・ 既にキスジノミハムシが登場している畝も有ります。 夏野菜の準備はこれから畝作りが殆どなので、私の役目が少し 時間が有るのでキスジノミハムシとの攻防が始まります。 栽培中の葉物野菜 栽培中の葉物野菜 チンゲンサイ シャオパオ ニイハオ・フォン 小松菜 アスパラ菜 ほうれん草(サンライト) 紅法師(水菜) スイスチャード チンゲンサイ シャオパオ ミニチンゲンサイです。 所々値小さな穴が・・・ ニイハオ・フォン 紫色のミニチンゲンサイです。 ニイハオ・フォンは播種…

お約束通り出て来た「キスジノミハムシ」にカブの葉っぱが穴だらけ

…通りやって来ました「キスジノミハムシ」。 葉っぱの植えに乗っている2㎜くらいの小さな虫です。 ビニールトンネルがぴっちり張れていないのが原因だとは思いますが、 やっぱりちゃんとカブの葉に穴を開け始めています。 毎回悩まされているのは事実なのですが、何度見ても綺麗に穴を 開けています。 「キスジノミハムシ」は捕まえるのがとても難しいです。 ぴょんぴょん跳ねる、羽もあるので飛ぶ事も出来ます。 葉っぱの植えにいる時は何とか指でつまんで捕まえますが、 ぴょんっと跳ねてマルチの株間の土…

菜園の畝もちょっと早い衣替えです。高温になりすぎて葉が焼けてしまいそうです。

…アブラナ科等の品種でキスジノミハムシに狙われそうな畝は0.6㎜を 設置しました。 でももう既にビニールトンネル内を確認した時に数匹見つけたので また捕獲する作業が待っていそうです。(>_<) カリフラワーやブロッコリーの畝は苗がまだ小さいので不織布の トンネルにしました。 これから順番に防虫ネットに変えたり、不織布にしたりと忙しくなりそう です。 枝豆などはまだもう少しビニールトンネルで様子を見ようと思っています。 今月の菜園はビニールトンネル、不織布、防虫ネットの3種類のト…

珍しい野菜栽培 水菜の様な葉を持つ蕪「小粋菜」収穫です。

…根などアブラナ科で「キスジノミハムシ」 や「ダイコンサルハムシ」に食害されやすい野菜類はこの防虫ネット が有効です。 随時0.6㎜のネットに変えて行こうと思っています。 先日試しに収穫した「小粋菜」の葉を鍋で使って見ました。 あっさりして癖も無くとても美味しかったです。 蕪の部分(果肉)は皮も中身も真っ白で綺麗です。 スライスして見ると瑞々しく甘くて美味しいです。 サラダにしても美味しいと思います。 今回はスライスして生のまま、ディップソースで味見をしましたが、 甘かったので…

収穫したピンク色の蕪「桃寿」を千枚漬けにしました。

…ます。 蕪や大根等のキスジノミハムシやダイコンサルハムシが大好きな 野菜にはこれで無いと駄目だと実感しています。 それでも既に土に居たり、隙間から入り込む虫がどうしてもいるので 薬を使わすに栽培した時に綺麗に仕上げるのは本当に難しいです。 これからも引き続き土作りを勉強しながら、強い野菜を作る事を 目指して行きたいと思っています! 今回は収穫した「桃寿」を使って千枚漬けを作りました。 冷蔵庫から出して曇っていて見にくくて済みません。(^^;) 「桃寿」はご覧の通り皮がピンク色…

珍しい野菜作り 蕪が順調に収穫出来はじめました。

◇珍しい野菜作り(栽培)◇ 蕪が順調に成長しています。 冬野菜の1つでもある蕪。 寒い季節になると蕪を使ったクリームシチュウが食べたく成ります。 www.farmandante.com そう言えば今年はまだ一度も作っていません。 何種類かの蕪を栽培しているのですが、この所やっと収穫の大きさに 成ってきました。 今回収穫出来た蕪です。 今回収穫出来た蕪です。 桃寿 天の雫 ひかり 小粋菜 桃寿 皮がピンク色の可愛い蕪です。 中身は白い色です。 今年初めての栽培ですが、味も色も良…

珍しい野菜作り シャキシャキのサラダ水菜と紫色が綺麗な紅法師収穫です。

…水菜です。 水菜も「キスジノミハムシ」や「ダイコンサルハムシ」の大好物です。 毎回、この小さな虫に食害されて頭を悩ませていましたが今回は 0.6㎜の防虫ネットを播種後直ぐに設置した効果か、虫の食害は少なかった です。 www.farmandante.com 今後はこのタイプの防虫ネットに随時変更していこうと思っています。 今回収穫した「サラダ水菜」も綺麗な色で虫食いも少なくて シャキシャキと美味しそうです。 播種のタイミングで寒く成ってしまったのか成長はとても緩やかです。 写…

珍しい野菜作り 紫色の水菜「紅法師」収穫できました。サラダで楽しめます。

…ダイコンサルハムシやキスジノミハムシの大好物です。 サラダで楽しめる程軟らかいは、あっという間に食害されてしまいます。 今回の栽培は播種後直ぐに0.6㎜の防虫ネットを設置したので、綺麗に 栽培出来ました。 茎の色は何度栽培しても本当に綺麗です。 水菜はサラダにするとシャキシャキした歯ごたえがとても美味しいのですが これを「紅法師」にすると綺麗な水菜サラダを楽しめます楽しめます。 他の葉物のサラダに混ぜても彩りが加えられて綺麗です。 さっと短時間の湯通しくらいなら、紫色の流出も…

珍しい野菜作り 中の葉が薄いオレンジ色になる白菜「オレンジクイン」収穫です

…らどこからともなく「キスジノミハムシ」と「ダイコンサルハムシ」 が進入しています。 他にも元々の土に居たのか「ヨトウムシ」に大きく食害されている株もあります。 「ヨトウムシ」はマルチの土の間に潜んでいるのですが、葉を食害し始めると 見つけやすいので、見つけ次第捕獲します。 実は今回「オレンジクイン」は苗を植付けた後、追肥をしていません。 少しでも虫が入るリスクを避けられたら!と思ったからです。 で収穫できたのが 結構立派に成長したので嬉しいです(*^_^*) さて気になるのは…

野菜作り やっぱりダイコンサルハムシに沢山食害されていました。大根栽培の大敵です。

ダイコンサルハムシが大量に食害しています。 大根の苗がダイコンサルハムシの成虫に食害されています。 やっぱり薬を使わない時はネットをしないと無理なのでしょうか・・・ 播種後、不織布で覆っておいたままの「あまうま大根」と「ミニコン22」 双葉の時は不織布で虫もついていなかったのですが、やっぱり不織布を 持ち上げて隙間が出来ると、どんどん虫が入っているようです。 主人の入院で後回しにしていたのも原因ではあるのですが、驚く程の数が 若い葉に襲いかかっています。 ボロボロです・・・(…

珍しい野菜作り レタス類がまたまた急にとう立ちしました。なんだかな~

…科の野菜に比べると「キスジノミハムシ」や「大根サルハムシ」 等のハムシ達も付きにくく、短い期間で美味しいレタスが栽培できます。 のはずでしたが、今年はレタス類のとう立ちに悩まされる事が多いです。 レタス類にも色々な特徴を持ったものがあります。 栽培レタス品種 栽培レタス品種 ロメインレタス 炒チャオレタス ナンソウベニ(サニーレタス) チシャ菜 ロメインレタス 一番に名前を出しましたが、今は菜園では栽培できていません。(^^;) 最近スーパーにも並ぶようになった「ロメインレタ…

珍しい野菜作り 可愛い二十日大根栽培。カラフルラディッシュ収穫です。

…コンサルハムシ」や「キスジノミハムシ」が食害します。 綺麗に栽培したいので、防虫ネットを設置している畝の空きに播種しています。 今回のカラフルラディッシュはちゃんとラディッシュを栽培する為に 防虫ネットをかけて栽培しました。 葉も綺麗です。 プランターでも小スペースで簡単に栽培できるのでお家でも栽培を楽しめます。 品種も丸いの、長細い物、カラフルな物と沢山あります。 いっぱい収穫出来たら酢付けにしても美味しいです。 今回の収穫でちょっと気分が乗ってきて、菜園の空いたスペースを…

珍しい野菜作り 虫食いだらけのミニ白菜「お気に入り白菜」外葉をめくると綺麗です。

…ていつも悩まされる「キスジノミハムシ」 に対応しようと検討中です。 それでもアブラナ科の野菜達は色んな種類の虫達が好きなようで、その年毎に 害虫に悩まされています。 白菜 白菜 白菜の虫 キスジノミハムシ ダイコンサルハムシ ヨトウムシ(夜盗虫) 白菜の食害の状況 害虫対策 ピンセットで捕獲 収穫 綺麗に整える 白菜の虫 キスジノミハムシ 今年は今の所「キスジノミハムシ」は気持ち少ない様な気がしますが 毎年一番悩まされているのは「キスジノミハムシ」です。 www.farman…

珍しい野菜作り 秋どり枝豆「秋香り」とその他の秋どり野菜の状況

…だとは思いますが 「キスジノミハムシ」ではありません。 結構すばしっこいので手で採る事が出来ないので、仕方なく何時もの 引っ付け作戦を施しておきました。 これで何とか被害を少なくしたいと思いますが、チェックもしていきます。 秋どりきゅうり ここ数年「きゅうり」の値段が高くてビックリしています。 高い上にスーパーで山盛りに積まれているイメージが無くなっている 感じもするほどです。 で・・・姉から「きゅうりが高いわ~」と言う嘆きを聞き、幾ら秋どり でも、今からはちょっと無理でしょ…

珍しい野菜作り 防虫ネットでキスジノミハムシ対策、編み目1mm と0.6mmの違いを試します。

…る葉物野菜の 大敵「キスジノミハムシ」の対策を! ここ数年色々、無い知恵を絞って考えていましたが、基本に帰り 防虫ネットの編み目を小さくする事にしました。 一番に試したら~と言うお声が聞こえそうですが、ついついちょっと価格が お高めなので・・・。 ケチケチ精神が出てました。(^^;) キスジノミハムシ対策にネットの編み目を細かくしました。 今までの対策では敗北ばかりでしたので、今回は効果を期待しています。 キスジノミハムシ対策 キスジノミハムシ対策 今までの対策 不織布 えん…

珍しい野菜作り この夏見つけた菜園(畑)の昆虫、センチコガネと白いバッタ

…・・・ この子達が「キスジノミハムシ」に立ち向かってくれるととても嬉しの で、そっと見守りました。 他にも良く注意していると沢山の生き物が菜園に共存しているのだと思います。 暑さでバテバテで余裕が無いので気づいて居ないのだと思います。 こんな風に菜園では虫やその他の生き物に対して免疫が付いてきているの ですが、自宅に帰って虫に遭遇するとまだ「ワーワー」言う時があります。 場所によって気持ちが違うのが不思議です(^^;) でも・・・菜園でも自宅でもやっぱり「蝉」と「蛾」は苦手で…

珍しい野菜作り 水が大好きな茄子達が元気をとりもどしています。

…秋まで茄子を楽しめると 嬉しい!と実は8月上旬に新しい苗を数本定植しています。 この方法で秋まで美味しい茄子が収穫出来そうでしたら、来年から これで行きたい!と思っています。 上手く出来れば切り戻しのストレスも無いので成功することを願って います。 茄子って本当に美味しいですよね。 焼き茄子や、油で揚げてポン酢や出汁で食べるのなんて最高です。 そうなると、この時期に大根おろしの為の大根が欲しくなってしまいます。 にっくき「キスジノミハムシ」の良い対策が無いか日々考えています。

珍しい野菜作り 夏場の葉物野菜にカラフルなスイスチャード収穫です。

…りません。 白菜は「キスジノミハムシ」にやっぱり襲撃されて、葉に穴が 沢山出来ています。(T_T) 夏場の葉物野菜栽培は難しいです。 野菜自体の抵抗力をもっとつけるために土作りから検討しないと いけません・・・ 葉物が少ないのですが「スイスチャード」はほぼ一年中栽培可能な 野菜なので、この時期はとても重宝します。 www.farmandante.com ほうれん草と同じ用に使用出来るので、夏場は「ナムル」や「お浸し」に 冬場は鍋に入れたりと幅広く活用しています。 色合いが綺麗…

野菜作り これでは・・・野菜栽培防虫ネットの張り方勉強が必要です・・・。ヒタキ(鳥)が進入。

…ます。 前回、宿敵「キスジノミハムシ」に有効かも!と鼻の穴を膨らまして 発言していたのですが・・・ 現在の様子です。 レタスの混植もむなしくお約束道うり「キスジノミハムシ」が居ます。 それどころか他の「ハムシ」も引っ付いています。 「全然効果ありませんやん・・・」です(T_T) 取り敢えず原始的な「引っ付け作戦」に戻し・・・ 後は野菜自体が頑張って虫に負けないように声がけをしておきました。 そしてちょっと凹んで居たとことに主人が 「ちょっと見てみ~これが麦を食べてたんやで~ヒ…

珍しい野菜作り カラフルな野菜「スイスチャード」収穫しました。

…はアカザ科の野菜で「キスジノミハムシ」や他の 虫も殆どつきません。 そんな「スイスチャード」ですが中には食害する昆虫もいます。 コガネムシです。 でもこのコガネムシは大きな虫ですので防虫ネットで防ぐ事が可能です。 「スイスチャード」は通常は秋から冬にかけての気温の時期が一番 柔らかく美味しい時期です。 でも年中栽培出来るので、葉物が無い時期にも重宝しています。 「スイスチャード」の和名は「不断草」です。 www.farmandante.com 名前の通り幅広い時期に栽培出来ま…

珍しい野菜作り ミニサイズのサラダキャベツ収穫しました。

…この時期は例の宿敵「キスジノミハムシ」がアブラナ科の葉を次々 食害していきます。 夏野菜は沢山収穫できるのですが、やっぱり少しは葉物が欲しいですよね。 そこでキャベツとレタスは「キスジノミハムシ」の被害がとても少ないです。 もしかして他に蕪や大根、白菜の栽培をチャレンジしているのでそちらに 集まってるのかも知れません。(^^;) レタスも真夏に栽培がちょっと難しいのですが、キャベツは一年中栽培 しようと思ったら出来る品種もあります。 今回収穫・栽培した「サラダキャベツ」はミニ…

珍しい野菜作り 夏場のキスジノミハムシ対策にレタス混植と不織布を試しています。

キスジノミハムシのお試し対策です。 春先から秋まで元気いっぱいの「キスジノミハムシ」です。 余りにも小さいので虫除けネットではすり抜けて入ってきます。 菜園では夏野菜は沢山栽培しているのですが、それでもやっぱり 葉物が欲しいです。 大根は夏場の冷たい料理に「大根おろし」が大活躍です。 でもでも・・・ 「キスジノミハムシ」はアブラナ科の野菜が大好きなので、直ぐに 虫食いに。 www.farmandante.com www.farmandante.com 粘着シートでひっつけたり…

珍しい野菜作り 栽培中の赤い大根「紅くるり」と紫色の蕪「あやめ雪」収穫しました。

…た。 葉っぱは宿敵「キスジノミハムシ」にやられています・・・ 写真の蕪の表面がボコボコとなっているのは「キスジノミハムシ」の幼虫 の仕業です。 成長すると、ぴょんぴょん跳ねて葉っぱを食害します。 困った親子です! 隣で栽培している「あまうま中かぶ」も数個収穫しました。 白い表面の為か、「あまうま中かぶ」の方が美味しいのか? 蕪表面の食害は白い方が目立つ気もします・・・(T_T) 「あまうま中かぶ」はもう少し大きくなるのを待とうと思っていますが、 「あやめ雪」が無くなったらこち…

野菜作り 菜園の玉ねぎが少し膨らんで来ました。蕪も丸くなっています。

…www.farmandante.com 蕪の品種は 「あやめ雪」と「玉波」です。 丸く膨らんだ蕪が見えて来ています。 蕪類はキスジノミハムシが大好きな葉っぱですので若い間から点々を虫食い の後が・・・ 蕪は葉っぱも美味しいので、食害しないで欲しいな~と思っていますが、 薬を使わないでの栽培は本当に難しいです。 菜園の作業が忙しい時期ですが、こう言う目に見える成長でパワーが 貰えます。 皆さん夏野菜の植付けが始まっているのでちょっと焦っていますが、 出来る事から・・・(^^;)

野菜作り GW残りは怒涛の夏野菜準備作業です。

…「ラディッシュ」。 キスジノミハムシに葉っぱを食べられています・・・(+_+) それと案外重宝した、収穫後に再度芽吹いて成長した「レッドファイヤー」 サニーレタスの一種です。 寒い時期を過ごしたのでアントシアニンが多いのか赤い部分は多いです。 それぞれ脇芽の成長の為小さいですが、まとめると一株ぐらいにはなって いますので、ちょっと得した気分です。 他に「チシャ菜」も残っていたので株ごと収穫して、食べれる葉だけ 掻きとって持って帰りました。 1回分くらいのサラダにはなりそうです…

野菜作り 大根「春神楽」収穫しました。

…の上、例のにっくき「キスジノミハムシ」もぴょんぴょん飛び出して 綺麗な葉に小さな穴を開け出して居ます。 前回、トウダチした花芽をカットしておきましたが今回収穫する事にしました。 初めての栽培品種の為、太り具合や長さが良く解らなかったのですが、 現状は細くてまだまだ短い気がします。 青首の所をカットしてみましたが、まだ「す」は入っていませんでした。 収穫後、自宅で大根おろしをしてみましたがちょっと辛みがありました。 やっぱり何だか少し固い気がします・・・(>_<) 翌日、「豚の…

珍しい野菜作り 辛み大根、発芽しました。「春神楽大根」キスジノミハムシと抽苔でピンチです。

…ました、私の天敵!「キスジノミハムシ」! 小さいので普通の防虫ネットもすり抜けます。 何とか対策を考えないと・・・ えん麦も効果があるのかまだ余り実感がありません。 取り急ぎ収穫後にその畝をビニールで熱消毒して貰おうかな~と思っています。 今年は野菜栽培の技術を身につけるのは勿論なのですが、コンパニオンプランツや 自然を利用して害虫対策が出来るよう、勉強したいと思っています。 【害虫の密度抑制に!】エン麦(緑肥用) タキイ ネグサレタイジ 種 1kg【初期生育旺盛!】 pos…

菜園の菜花達 その中でも水菜の花のお気に入りになりました。可憐な水菜の花

…んで欲しいです。 「キスジノミハムシ」との戦いは既にゴングが鳴っているので、頑張りたい と思っています。 取り敢えず、自宅に帰っても菜園の春を楽しめたら~ 水菜の花をカットして持って帰りました。 菜花の香りがして帰る道中も春を楽しみながら帰れました。 菜園がもう少し増やせたらと思いますが、それはそれで又栽培品種を増やして しまってまた手が回らなくなってしまうかも知れません。 毎年、夏が近づくとスペースが足りない!と思ってしまうのは、計画性の無い 証拠なので、ちょっと反省が必要…