farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

梅酒の季節 梅酒作り準備開始

 

今年の梅酒作りの為に去年の梅酒を瓶に分けました。

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

2017年(去年)の梅酒

 

今年も梅酒を作ります。

そのために去年の梅酒の瓶を一部使用したいので、1年前の梅酒を小分けに

瓶に入れ替えて、お裾分けします。

 

入れ替える梅酒は

 

*ホワイトリカー使用の梅酒

*ブランデー使用の梅酒

*ブランデー+黒糖使用の梅酒

 

この3種類です。

 

         f:id:andantesunny:20180608185918j:plain

 

一般的なホワイトリカーを使った梅酒の梅はまだぷっくりしていますが、

ブランデー使用の梅酒は2瓶共に梅はしわしわに成っています。

 

ブランデー使用の梅は処分しました。

 

ホワイトリカーの梅はまだぷっくりしているので、小分け瓶の中にいれて

もう少し置いて、お裾分けします。

 

        f:id:andantesunny:20180608190239j:plain

 

ブランデー使用の梅酒は梅を出して、お酒だけを瓶に分けました。

 

f:id:andantesunny:20180608190347j:plain f:id:andantesunny:20180608190414j:plain

 

今回小分けにした梅酒はブランデーが2瓶あるのですが、去年梅酒を漬けた後

追加で青梅を頂き、慌てて瓶とアルコールを購入したので、ホワイトリカーを

購入するつもりが間違ってブランデーを2本買ってしまった為です。

 

2016年にはホワイトリカーのみで作っています。

 

どんなけ注意散漫なの?(^_^;)と思います。

 

試しに作って、早めに消費するつもりだったのですが、実はこのブランデー

を使った梅酒と黒糖を使った梅酒が思わぬ美味しさで、今年も漬ける事にした

位です。

 

甘めのお酒が好きな人が多いので、氷砂糖や黒糖はちょっと多めです。

 

お酒が強い人が周りには少ないのですが、お裾分けした皆さんは

「寝酒に少しだけ、氷かお湯で割ってのんでるよ~」と言う方が殆どです。

 

今回は飲み比べをして貰おうと、3種類セットでお裾分けしようと思っています。

 

その上で来年の梅酒の配合を決めようと言う計画です(*^_^*)

 

梅酒の材料の配分

 

果実酒(梅酒瓶)はどれも4Lを使用しています。

 

梅酒(通常分)

*梅1kg

*ホワイトリカー 1.8L

*氷砂糖 1kg

 

ブランデー黒糖梅酒

*梅1kg

*ブランデー 1.8L

*黒糖350g + 氷砂糖 500g

 

ブランデー梅酒

*梅1kg

*ブランデー 1.8L

*氷砂糖 1kg

 

 個人的には黒糖が大好きなので、黒糖入の梅酒は黒糖の風味が良く出ていて

甘くて美味しいです。

 

ブランデーも香ばしい香りがしてそんなに癖も無く美味しかったです。

 

         f:id:andantesunny:20180608192840j:plain

 

梅酒を作り始めて3年ですが、亡くなった叔母の梅酒は絶品でした。

 

「まだまだ叔母さんの足下にもおよばへん・・・」と家族に言うと

「それはそれなりの歳月が梅酒にも必要やし、仕方ないよ~」(^_-)

と慰めて貰ってます。

 

私の梅酒も後何年かしたら、芳醇なまったりとした美味しさになるので

しょうか。

 

それを楽しみに次の梅酒も作りたいを思います。

 

物置の梅酒が増えてきました。