farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

夏野菜 栽培報告トマト編です。桃太郎ファイトと桃太郎ゴールド (2018年)

 

         

         f:id:andantesunny:20180910172554j:plain

 

今年栽培したトマトの結果報告です。(桃太郎)

 

今年の夏に栽培したトマトの結果報告です。

何種類か栽培したので順番に結果を記載しておきたいと思います。

 

 

桃太郎ファイト

f:id:andantesunny:20180910172953j:plain

 

タキイ種苗さんの桃太郎シリーズの品種です。

大玉トマトです。

糖度が高く病気に強い品種です。

大玉トマトで粒揃いが良く長く栽培出来る品種です。

 

今回選んだ理由が上記の内容です。

 

 

栽培は雨よけをして1本立てで仕立てて栽培しました。

初めに出来た下の方の実を、ついつい勿体なくて長く付けすぎた為か

上部の実付が遅く数も少なかったです。

 

 

着果と摘果の作業をもう少し的確にしないとと反省です。

トマトは水を余り必要としないのですが、今年は猛暑でしたので

もう少し早く気づき水やりの管理をすべきでした。

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

桃太郎ゴールド

f:id:andantesunny:20180910174021j:plain

 

こちらもタキイ種苗さんの桃太郎シリーズの品種です。

オレンジ色の大玉トマトです。

栽培しやすく病気になりにくく、果肉が固いく日持ちがします。

 

栽培理由は上記の内容とオレンジ色の大玉トマトが食べてみたかった

からです。

 

桃太郎ファイトと同じ栽培方法です。

雨除けをして1本立ちです。

 

こちらは恐らくオレンジ色の為、下部の実を無意識のうちに

早めに収穫していたのだと思います。

 

今年は沢山、大きく出来てとても楽しめました。

酸味のバランスが良くあっさりとした味でした。

 

収穫後も冷蔵庫での日持ちがとても良かったです。

完熟すると「柿?」と思う位のオレンジ色でとても綺麗でした。

 

お裾分けしたときに皆さん「柿?早いね~」「いえトマトです!(*^_^*)」

と言うやりとりが沢山有りました。

 

これをわざと楽しんでたりもしました。

 

大玉トマトの栽培は結構難しいと思っています。

桃太郎ゴールドは剪定を普通にしていて沢山出来ましたので、育て易い

品種かもしれません。

 

水も他のトマトと同じ管理でした。

 

来年も桃太郎ゴールドは栽培したいと思います。

 

なんなら株数を増やしたい位です(*^_^*)

 

 

大玉トマトの批評をしていますが、トマトの管理は主人がしていました。

 

桃太郎ファイトの出来が悪かったなんて偉そうに言っていますが、

実は再三「下の実は早く収穫してや!上の実が成らへんし!」

 

と言われていたのですが「はい。解ってるやん・・・」と言いながら

 

もう少し赤くなったら美味しいやろな~。次まで待とう~♪と

置いておいたのは私です。

 

このブログを見たら

「あれ?原因は自分ちゃうの?」と思うと思います・・・ (^^;)

 

来年の大玉トマト栽培計画に入れたい品種は

 

桃太郎ゴールドです。