farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

やっぱり味見は焼き芋で!サツマイモ食べ比べ。安納芋・紅はるか・パープルスイートロード

 

f:id:andantesunny:20181129074503j:plain

                   

栽培サツマイモ3品種、焼き芋で食べ比べしました。

 

今年栽培の菜園サツマイモです。

 

*パープルスイートロード(紫芋・写真上)

*安納芋(写真左)

*紅はるか(写真右)

 

収穫後、自宅で1か月追熟したサツマイモです。

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

毎年サツマイモは栽培して、収穫後追熟してからおすそ分けをしています。

 

サツマイモを掘り出し菜園で並べて4時間位乾かします。

お天気のいい日を狙って収穫します。

 

タイミングが難しいのですが、頑張って調整!

 

土を軽く払い落として自宅に持ち帰り、網のコンテナ籠でもう少し2日位

乾かしてから、一つづつ新聞紙で丁寧に包みます。

 

包んだサツマイモをお米の収穫用の紙の袋に詰めます。

 

一袋にあまり詰めすぎると下の方が重みでダメージを受けそうなので

適度な重さで袋を変えています。

 

andanteではこの時に大きさ毎に主人が分けて袋にしまっています。

 

 

そのうち大きさが分からなくなり・・・

 

「○○(私の名前)~。これってS?M?L?」

「え~M!」

「こんなに大きいのにM?自分の食べるサイズ願望で言うてるんちゃうん?」

「なんやさ~ほな聞かんといて~さ~」のくだりが毎年あります。 

 

サツマイモは冷えすぎるとよくないので、この時期は娘のドラムセットが

置いてある部屋にサツマイモ入りの米袋がぎっしり並びます。

 

娘は怪訝な顔をします (^-^;

 

そうこうして1か月位たったので味見の為、焼き芋をしてみました。

 

今年はキャベツ姫の離乳食にも活躍です。(*^-^*)

 

f:id:andantesunny:20181129080611j:plain

 

「あ!あかんあかん~サツマイモは切り口から汁が出るから触ったら~」と

言いましたが、手の速さがあっという間でした。

すぐに手を洗わせました。

 

*サツマイモも良く洗ってキッチンペーパーで包み再度濡らします。

*濡れたキッチンペーパに包まれたサツマイモをアルミホイルできっちりと

 一つづつ包みます。

*160度のオーブンで90分焼いて、そのままオーブンを開けずに10分位

 余熱の中においておいてから出します。

 

竹串がスーッと通ると中まで柔らかく焼けています。

 

f:id:andantesunny:20181129081530j:plain

 

焼き芋評論家の姪っ子に味の感想を!

 

*パープルスイートロード

 紫芋ですがほんのり甘くて美味しい。甘さ控えめが好きな方に良いかも

 

*紅はるか

 香りも味も「おいしい焼き芋」と言う感じで一番滑らかな触感!

 サツマイモの風味もよく出ており、安納芋のい近い甘さ。

 

*安納芋

 やっぱり安定のおいしさ、甘くて美味しい!

 スイートポテトみたい。

 

姪っ子の娘っ子「キャベツ姫」は安納芋も紅はるかもお気に召して

いただけたようです。

 

まだ言葉にできないので、身体全体でおかわりアピールがあったそうです。

 

嬉し~♪

 

そろそろ皆さんにおすそ分けしても大丈夫そうです。

 

姪っ子や娘が「メルカリ」で買ってもらったら良いのに~と度々言いますが・・・

 

「そやな~もうちょっと落ち着いたらな~」と言っていますが

やり方が良くわからないのです(^-^;

 

娘達は良くアクセサリーとかを買っています。

他では売っていない可愛い物が沢山あるらしいです。(*^-^*)

 

本業の方でももっとネット販売の事勉強しないと駄目なのですが・・・

 

若い子は何でもサクサクできて凄いですね~。

歳のせいにして言い訳しています(*^-^*)