farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

タイ旅行バンコク バンコク市内観光とアユタヤ遺跡へ アユタヤ遺跡編

 

f:id:andantesunny:20190116171002j:plain

                 

アユタヤ遺跡とエレファントライド。

 

バンコク市内でも失敗も直ぐに忘れてアユタヤへ向かいました。

 

車内ではそろそろお腹が空いてきた~何食べよう(*^_^*)

とテンションが上がっています。

 

ドライバーさんに「一カ所観光してからお昼にしましょう」と言われて

仕方なくお昼は次に(^_-)

 

アユタヤには世界遺産が沢山あります。 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

先ずは

ワット・プラ・シー・サンペット

 

f:id:andantesunny:20190116172441j:plain

 

王室の守護寺院が建設された所ですがここもビルマ軍の侵攻によって

崩壊して残った所です。

 

中央の階段がとても急でおばちゃん達んはちょっと怖かったです。

「おっと・・・」と思って端っこに手をつくと熱々で大変でした(*^_^*)

 

足腰に不安がある方はちょっと用心が必要です。

 

f:id:andantesunny:20190116173103j:plain

 

日頃の菜園作業のお陰か、暑さも足腰も他のメンバーよりほんの少し元気で

羨ましかられました(*^_^*)

 

さて次はお楽しみランチです。

ドライバーさんの行きつけのお店につれて貰いました。

 

ですが途中で何度もドライバーさんが一生懸命説明して試して見たら?

と薦めて下さる物があります。

 

何も気にしないおばちゃん達なのですが、露天での販売食品には臆病なのです。

 

なので「要らない要らない」と何度もお断りしました。

 

シビレを切らしたドライバーさんが途中その中でもお勧めのお店で自分で購入

して下さったのが「ロッティサイマイ」と言うお菓子です。

 

アユタヤ名物らしいです。

 

ゴマのような種が入ったクレープ生地の様な物にコットンキャンディーを

包んで食べます。

 

今回のお店の生地は焼きたてをくれるのでお勧めとの事でした。

 

f:id:andantesunny:20190116174601j:plain

 

広げた生地にコットンキャンディーをのせて丸めてお手本を見せて下さいました。

 

f:id:andantesunny:20190116174730j:plain

f:id:andantesunny:20190116174805j:plain

甘過ぎず美味しかったです。

 

自分達でやってみて!とわたされて作って見ました。

 

f:id:andantesunny:20190116175016j:plain

f:id:andantesunny:20190116175048j:plain

 

生地と綿飴は別々に袋に入って居ます。

あれほど要らない!と行っていたのに「美味しい!美味しい!」と

騒ぎ出したのでドライバーさんが「美味しい」と言う日本語を覚えた(*^_^*)

と言ってらっしゃいました。

 

タイ語で美味しいは「アロイ」と言うと教えて貰いました。

車内はドライバーさんの「美味し~美味しい~」と私達の「アロイ、アロイ」で

大騒ぎでした(*^_^*)

 

f:id:andantesunny:20190116175536j:plain

 

道路沿いに沢山こんな感じで売られています。

 

その日に食べないと生地がかたくなるそうです。

 

盛り上がりのままランチへ。

辛いのが苦手な事を伝えてお勧めを出して貰いました。

 

 

パッタイという麺料理です。食べ方を教えて貰いました。

 

f:id:andantesunny:20190116175920j:plain

 

それから友達の一人がタイに来て知ってから虜になったガパオライス

こればっかり注文します(^^;)

 

f:id:andantesunny:20190116180006j:plain

 

そしてドライバーさんがこれも美味しいよと注文してくれたのが

カオパットです。

f:id:andantesunny:20190116180546j:plain


現地の食べ物を楽しむのはまだまだ私達にはハードルが高く難しい

よね~なんて言って出発したので、こんなに堪能出来て嬉です。

 

お店のお姉さんも「少し日本語が出来ます(*^_^*)」と言って下さってました。

 

お店は素朴な感じてとても素敵です。

 

f:id:andantesunny:20190116181045j:plain

 

席についてお料理を待っているとBGMが「北酒場」や「サライ」に変り

ました、気遣いを感じました。

その年代ではまだないのやけど・・・とちょっと3人で笑いましたが

嬉しかったです。

 

お腹もいっぱいになたので次へ出発です。

 

次はエレファントライドワット・プラ・マハタートへ続きます。