farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

野菜作り 珍しい野菜栽培 何とか収穫出来たロマネスコ、カリフラワー

 

菜園で冬を越し何とか収穫出来たロマネスコです。

 

f:id:andantesunny:20190304184634j:plain

 

去年の植付け時期が若干遅れ収穫が無理だと思っていたロマネスコです。

 

花蕾の形が珍しく三角形の幾何学模様になっています。

 

珊瑚カリフラワーと呼ばれたりしていますが、その理由が解る気がする

形状です。
 

収穫したカリフラワー類品種 

その他にも菜園の春植え準備の為に残っていたカリフラワー類も収穫

しました。

 

 

 

ロマネスコ

f:id:andantesunny:20190304185216j:plain

 

全体的に綺麗で傷んで無かったのは5コくらいで、後は少し傷んでいたので

いいとこ取りをして食卓に上がる予定です。

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

森盛

f:id:andantesunny:20190304185356j:plain

 

一番左の緑色のカリフラワーです。

これも少し傷んでいる所がありますが収穫出来て良かったです。



オレンジブーケ

f:id:andantesunny:20190304185645j:plain

 

右側のオレンジ色のカリフラワーです。

中央に傷のような傷みが見えます。

菜園に後数個の有ったのですが、それは全体が痛んで収穫出来ませんでした。

早く行ったら良かったのに、ごめんなさい。

 

スノークラウン

f:id:andantesunny:20190304185851j:plain

 

これも彼方此方、傷んでいますよね・・・

純白でも無いし・・・

 

春植えはリベンジです。

 

 

ロマネスコも今回は収穫は見込めないだろうと思っていたのですが、

後半の暖冬で何とか大きく成りました。

 

この辺のカラフルな野菜達を適正な時期に収穫できたらもっと腕が

あがるのかな?と思います。

 

カリフラワー好きの我が家の、主人や娘にはこんな風に傷ませるなんて

もっての外です。

 

春植えの種も3月中に蒔いて苗を作らないと!

 

ブロッコリー

f:id:andantesunny:20190304190448j:plain

 

それにしてもブロッコリーは強いですね~

 

少し日に焼けたり、寒さの影響で紫色に変色している物も有りますが

次々に脇芽の花蕾を付けています。

 

食卓に長く並べられる野菜の1つです。

思った以上に収穫出来ました。

 

f:id:andantesunny:20190304190559j:plain

 

一部花が咲き始めている物もあります。

 

キャベツ姫も離乳食用には脇芽とスティックブロッコリーを収穫しました。

 

f:id:andantesunny:20190304190715j:plain

 

個人的には脇芽はそのまま直ぐに茹でてサラダや付け合わせに出来て

便利で大好きです。

 

チョキチョキ収穫するのも何だか楽しいのですよ~

 

その変り、中々終わりの決断が出来ず次の植付け畝に出来ないのが悩みの種です。

 

見切ったらいいのですが・・・

「あ!まだ出てる~」と思うとついつい、後少し置いておこうかな・・・

と思ってしまします。

 

カリフラワーは色んな色があるので茹でて食卓に置いただけで

とてもお洒落なサラダになるので大好きです。

 

www.farmandante.com

 

次はベストタイミングでの収穫を目指してます。



 

 

アツアツでも冷めても、美味しい! おいしい! ホットサラダ

アツアツでも冷めても、美味しい! おいしい! ホットサラダ