farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

野菜作り え!嘘でしょう~カラスって凄いです。黒枝豆の種食害。

 

黒豆枝豆の種を蒔きました。

 

先月、トウモロコシの苗を植付けた間にコンパニオンプランツとして

枝豆の種を蒔いていたのですが、こちらもいっこうに発芽しません

でした。

 

でも夏のビールのおつまみの定番「枝豆」はどうしても必要です。

 

お酒を良く飲む様に言っていますが、家族はお酒が飲めません。

 

主人の実家は全員お酒が飲めません・・・

 

なので、お酒のおつまみと言っていますがただ単に「枝豆」が好き

なのです。

 

そこで、「黒豆枝豆」だけを一畝栽培しましょ~♪と種を蒔きました。

 

f:id:andantesunny:20190603095329j:plain

 

勿論、どこから見ているか解らないカラスや鳥対策に、不織布をベタかけ

しました。

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

豆類やトウモロコシの播種時期は注意が特に必要です。

近くの山や木の上で鳥達が作業を見ているときがあります。

 

特に賢いカラスは厳重注意です!

 

種蒔きをしたあと、発芽を守ったり促すために不織布のシートを

種を蒔いた上にベタ~とかけて止めておきます。

 

こうすると、種をほじくり出されずに無事に発芽するのが普通です。

 

今回も鳥達が大好きな豆ですので、勿論不織布を施して安心していました。

 

 

他の作業に追われていた最後に、通りがかりにふと見ると・・・

 

「あれ?これ何?どこからでてきたん?」・・・

 

f:id:andantesunny:20190603121849j:plain

 

よく見ると豆の双葉です。

 

嘘・・なんで?何処の豆?と直ぐに考えられずに驚いていると、不織布に

穴が空いて居ます。

 

f:id:andantesunny:20190603122412j:plain

 

数カ所、穴が空いて破れていてその下の豆の双葉が食べられています。

 

もうビックリしました。不織布役にたっていないではありませんか・・・

 

近くに鳥のフンも落ちていましたので、ここで食事をされたのでしょう(^^;)

 

 

取り敢えず、追加で豆を蒔いておきましたが、穴が空いて居るので

今度もカラスに突っつかれるかも知れません。

 

主人がこれで何が植えてあるかもう解ったし、他の場所も穴を開けるかも

しれないと言っていました。

 

今回は時間が無かったのでそのまま帰宅しましたが、次回また同じ事が

おきていたら、トンネルでネットを被せるという事です。

 

取り敢えず少し成長するまでは、その方法が最善策と思われます。

 

イタチやネズミなども小動物も困るのですが、鳥は上空からなので

対処が本当に難しいです。

 

天気も不順なので、山や森の食べ物が減ってきているかもしれません。

 

虫と同じ様に動物の食害対策考えないといけません。

 

ダミーのフクロウや鷹の凧、カラスの逆さ刷りの人形等沢山販売

されているのですが、どれもカラスは賢いので学習するようです。

 

でも・・・鳥も一応ビックリすると思うし買おうかな~。

主人に内緒で・・・

でないと、これ効果あるの?とまた失笑されてしまいます。

 

ちょっと悩み中です(^^;)

 

 

今年は他にも豆類と数種類、試しに栽培する予定です。

 

対策も考えないと・・・