farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜作り 水が大好きな茄子達が元気をとりもどしています。

 

雨続きで茄子達に元気が戻ってきました。

 

雨の日が続いていますね~。

 

そしてこの所と朝晩がちょっと涼しくなってきました。

 

まだまだ夏野菜を楽しめるとおもっていたのですが、トマトはもうそろそろ片付け

ないといけない状態です。

 

そんな中やっぱり少し実を沢山つけだしたのが、茄子達です。

 

f:id:andantesunny:20190828202458j:plain

 

 殆ど実を付けずに8月末まで来た千両茄子です。

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

台風通過後の雨の日続きの中、急に実をつけだしたました。

 

「賀茂茄子」も数個実を大きくしています。

 

f:id:andantesunny:20190828203234j:plain

 

イタリアの茄子「ロッソビアンコ」も立派な実を数個収穫出来ました。

 

小振りの「ぼうや茄子」はピカピカと皮を光らせています・

 

ちょっと注意を払っている間に縞々の格好いい茄子「アレキサンドラ」が

沢山実をつけました。

 

f:id:andantesunny:20190828203526j:plain

 

縞々がそれぞれ出方も違い綺麗です。

 

f:id:andantesunny:20190828203752j:plain


西洋の茄子は果肉はぎゅっと締まった感じが多く、オリーブオイル等の

油ととても相性が良く、火を通すと「とろ~り」として美味しいです。

 

「アレキサンドラ」も身が引き締まりてとても美味しい茄子の一つです。

 

ここ数年栽培していますが、この茄子は定番となっています。

 

茄子はそろそろ・・・切り戻し・・・

 

秋に向けて茄子は切り戻しのカットをしてやると、秋まで実を収穫する

事が出来ます。

 

でもこ切り戻しが、とても苦手です。

 

時期になると躊躇してしまい、結局切り戻しをする事をに躊躇してタイミング

が合わず、秋には実が付くことが無くなったり、切り戻しが遅く成りすぎて

その後気温が下がり、実が付かなくなったり色々反省があります。

 

そこでFarm Andanteでは切り戻しません。

 

切り戻しのタイミングって本当い難しいのです。

 

何より欲深な私は、実が一杯できている様態でカットするなんてとうてい

無理な作業です。(^^;)

 

こんな事だから、タイミングがずれてしまうのでしょうね・・・ 

 

今年はこの性格を自分で受け入れながら、秋まで茄子を楽しめると

嬉しい!と実は8月上旬に新しい苗を数本定植しています。

 

f:id:andantesunny:20190828205200j:plain

 

この方法で秋まで美味しい茄子が収穫出来そうでしたら、来年から

これで行きたい!と思っています。

 

上手く出来れば切り戻しのストレスも無いので成功することを願って

います。

 

 

茄子って本当に美味しいですよね。

焼き茄子や、油で揚げてポン酢や出汁で食べるのなんて最高です。

 

そうなると、この時期に大根おろしの為の大根が欲しくなってしまいます。

 

にっくき「キスジノミハムシ」の良い対策が無いか日々考えています。