farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜作り 栽培収穫 安納芋の焼き芋はスイーツです。

 ◇珍しい野菜作り(栽培)◇

 

焼き芋に最高の「安納芋」収穫。

 

焼き芋の定番さつまいも「安納芋」収穫しました。

 

オーブンでじっくりやくと「しっとりトロトロ」でそれだけで

立派なスイーツになります。

 

余りにもトロトロなのでスプーンで食べる時があるほどの

軟らかさです。

 

ここ数年「安納芋」も定番で栽培しています。

 

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

連日、順番にさつまいもを収穫しているのですが、品種が多いので

菜園スペースの関係で毎年定植時に「安納芋」を栽培するか悩んでは

 

「やっぱり安納芋の焼き芋が無いと冬は楽しめないでしょう!」 

 

となって栽培をしています。(^^;)

 

来年からはこの下りはもうしないで、「安納芋」は計画に入れておきます。

 

さて今年の「安納芋」は・・・

 

f:id:andantesunny:20191114142608j:plain

 

「あれ?あんまり丸く無いね・・・」

 

今年は大きめの「安納芋」があります。

 

毎年「安納芋」はコロン~っと独特の丸い形が多いのですが、今年は

「さつまいも」らしいと言えばそうなんですが、普通のさつまいもの

形が揃っています。

 

f:id:andantesunny:20191114142903j:plain

 

「安納芋」は高級さつまいもなので大きくて丁度良サイズなら、

それはそれで喜ぶべき事なのでしょうが・・・

 

なんかちょっと・・・

 

「丸く無いやン・・・」とちょっと寂しい気も・・・

 

数は思っていたより豊作でした。

 

f:id:andantesunny:20191114143127j:plain

 

助っ人の弟がとても丁寧に収穫してくれたので、傷も少なめです。

 

f:id:andantesunny:20191114143236j:plain

 

写真を何度見てもやっぱりちょっと細長くスラッとしている気がします。

 

www.farmandante.com

 

去年の写真を見てみると、案外コロッとではなく長かったです(^^;)

 

自分で勝手に「安納芋」の形を決めつけていたのだと解りました。

 

収穫為て帰って去年の写真を見るまでは

 

「本当に安納芋なんやろか~?」とちょっと疑っていましたが、

皮の色が他のさつまいもに比べて薄い茶色と言うか濃いベージュと

言うか「安納芋」独特の色でしたので、安心しました。

 

去年と形もそんなに大差はありません。

 

それでも今年は虫に食害されている物が少なかったので収穫量的には

豊作だったのかも知れません。

 

さつまいも収穫時にも「コガネムシ」の幼虫も去年より発見が少なかった

のでちょっとづつ土も強くなってきたのかな~と思います。

 

さつまいもは連作障害が少なく痩せ気味の土でも育ちます。

 

何度もさつまいもを栽培収穫していると、石を取り除く事も一緒に

出来るので、去年より土が軟らかくなってきた気もします。

 

来年のさつまいもの同じ畝で栽培する計画をしています。

 

なので「コガネムシ」や「センチュウ」対策を来年までにしながら

他の野菜も栽培する予定です。

 

後少し、「鳴門金時」が畝に残っています。

 

f:id:andantesunny:20191114144336j:plain

 

葉もだいぶ枯れてきたので、早く収穫しないと!

 

家中「さつまいも」だらけになっています。

 

随時、追熟様に新聞紙で包んで米袋に整理していく予定です。

 

 

実は離れた畝にもう一種類「ハロウィンスイート」と言うさつまいも

を栽培しています。

 

この話は収穫時にまたお聞き頂きたいと思います。(*^_^*)

 

今年は例年よりさつまいもが沢山収穫できる事になっています。