farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

手で皮がめくれる蕪、もものすけ収穫です。

◇珍しい野菜作り(栽培)◇

 

 

蕪「もものすけ」収穫です。

 

去年に播種した蕪を順次収穫しています。

 

後残っているのは「もものすけ」です。

 

f:id:andantesunny:20200225105552j:plain

 

「もものすけ」は手で皮が捲れる珍し蕪です。

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 「もものすけ」も皮がピンク色で中もうっすらと桃色になっています。

 

先日、ポトフに使用した蕪です。

 

f:id:andantesunny:20200225105733j:plain

 

最大の特徴は手で皮が捲れるという所です。

 

結局切れ目は包丁で入れるので調理される方には利点になるか

どうかは別としてペリっとめくるときは楽しいです。

 

子どもにも出来ます!と言いたい所ですが、ちょっと力が必要

な蕪もあります。(^^;)

 

お味は柔らかく美味しいです。

 

もう数年前から定番栽培の蕪です。

「桃寿」も綺麗なピンク色なのですが、「桃寿」より一回り以上

大きくなります。

 

葉っぱも結構力強い感じです。

 

昔から有る「赤蕪」の方に近いと行った方が良いのでしょうか?

 

もう少し大きく成るのを待っていたのですが、余り欲張ると

トウダチして硬くなってしまうかもしれませんので順次収穫して

います。

 

f:id:andantesunny:20200225110352j:plain

上の写真が「もものすけ」です。

 

f:id:andantesunny:20200225110435j:plain

これは「桃寿」です。

 

皮の感じと葉っぱの太さや大きさがやっぱり違います。

 

去年までは「もものすけ」党だったのですが、今シーズン「桃寿」に

出会ってからちょっとそちらに惹かれて居ます。(^_-)

 

「あ~ダメダメ!スベスベ肌の小さなピンク色に誘惑されては!」(^^)

 

やっぱり「もものすけ」の可愛い色のくせに迫力がある所、そして

他の蕪にはない最大の特徴の魅力を再確認して、次のシーズンも栽培

はします。

 

とは言う物のビニールトンネルで「桃寿」を栽培しています。

 

「もものすけ」大好きなのですが、栽培期間が限られていてるので

「桃寿」も栽培は続けたいと思っています。(^_-)

 

最近魅力的な蕪がどんどん出て来ています。

今年も新しい品種に出会える事楽しみに、秋を待ちます。