farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

菜園が広くなりました~。アンダンテの速度で楽しみながら~♪

  

菜園が広くなりました。楽しみが3倍に。

 

いよいよ菜園が広くなりました。

 

5月から新たに畑をお借りできる事になり、今の2倍の広さです。

 

今までの大きな方の菜園の2倍の広さはあります。

 

この菜園が増えると「Farm Andane」は約3反の広さとなります。

結構広いです・・・

 

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

夏野菜の準備に追われる中の始まりの為、新しい菜園の基本の準備は

主人がリーダーです。

 

初めは土木関係のお仕事の様な作業が色々あります。

 

私が手伝うとやかましい割に戦力に成らないためか、主人も早々と

弟に助っ人依頼をしていました。(^^;)

 

去年まで田んぼだったので、畑仕様に土を起して耕して行きます。

 

トラクターがまだ無いのでこの作業は京北地域の知り合いにお願いして

手伝って貰いました。

 

ざーっと畝も立てて貰いました。

 

その後、菜園の土作りの始まりです。

先ずは水抜き作業から始めます。

 

端から乾かしながら、夏野菜の植付けを始める計画です。

 

急いで植付けをしたいのは「さつまいも」です。

 

土の準備と平行して、電柵などの基本作業も必要です。

こちらは弟が電気関係のプロなので、丸投げでお願いしています。

 

f:id:andantesunny:20200526085612j:plain

 

事前に主人が必要な資材を準備していたので、弟到着時にはすぐに

作業に入れます。

 

f:id:andantesunny:20200526085739j:plain

 

 

f:id:andantesunny:20200526085832j:plain

 

せっせと準備中です。

 

菜園を始めてから、主人が一回り大きく成った気がします。

娘に話すと「肥っただけちゃうん~(^_-)」と言っています。

 

それにしても何かと細かな資材を重ねると結構な費用になります。

 

農業の資材って集計すると結構費用がかかります。

便利な道具があれば作業が格段に楽に成るのですが、その費用も

結構お高くなるので、毎回購入するときに悩みます・・・

 

f:id:andantesunny:20200526140444j:plain

で・・・今回相談の末に購入した、支柱を立てるために穴をあける

機材です。

 

私は使いかたは良くわからないのですが、主人はずっと欲しかった

様子で、何だかちょっと嬉しそうです。

 

初めの菜園の物置前に数カ所、穴が空いて居ました。

おそらく試しに穴を空けてみたのだと思います。

 

私への購入の為のプレゼンは

「苗用の小さなハウスや大きな支柱を建てるときに、使用出来るし

無駄には成らないと思うよ~」でした。(^^;)

 

まあ電柵設置の時のストレスが無くなり、しっかり作れたらそれも

価値があるかな?と思って買いました。

 

広い菜園を少ない人でで管理して行こうと思うと、少し文明の力と

アイデアを使わないと・・・

 

昔からお百姓さんのアイデアは本当に凄いです。

頑張って便利グッツを自分達でも考えていかないと・・・

頭を柔らかくして、発想出来るように日々訓練です(^_-) 

 

今回購入した、穴開け機?も色々活躍出来る事願っています。(^_-)