farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

京都の夏の風物詩 地蔵盆が無事終わりました。

 

        f:id:andantesunny:20180819191155j:plain

       

 

京都の夏の行事、地蔵盆が今日行われました。

 

京都では8月の終わりに地蔵盆が行われます。

 

地域の行事で、町内にあるお地蔵様に子供達を守って下さるお礼で

お参りをします。

 

昨日はお地蔵様を皆で掃除して、飾り付けをしました。

 

一年間の汚れを落とします。

 

大きな祠に守られてはいるのですが、枯れ葉や蜘蛛の巣、雨からの汚れが結構

付いていました。

 

去年に付けたお地蔵様の前掛けを外し、今年町内の皆さんが奉納された新しい

前掛けに変えました。

 

私の町内のお地蔵様はとても沢山いらっしょいます。

 

沢山の前掛けを付けました。

 

とても綺麗になり何だか気持ちもすっきりした感じです。

 

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

今日はお地蔵様のお念仏もあるのですが、子供達のお楽しみも色々

あります。

 

子供達は少ないのですが、細やかながら大人達が色々イベントを考えて

執り行われています。

 

           f:id:andantesunny:20180819194039j:plain

 

ヨーヨー釣りやスーパーボールすくい

 

輪投げやビンゴゲーム

 

一番の楽しみは福引きとおやつです。

 

おやつとビンゴゲーム・福引きは大人もあり、年に一度町内のお年寄り

が沢山顔を合わせる機会でもあります。

 

 

私が子供の頃は2日間あり、ずーっと地蔵盆にいて色々遊んでいました。

 

日程も8月の最後の土日であったり、8月27日と28日であったりと

夏休み最後の楽しいイベントの1つでした。

 

 

「それまでに夏休みの宿題が出来てないと、行けへんよ!」と良く親に

叱られたのを思い出します。

 

今は町内の子供達も少なく、外孫さんと言われる町内のお爺ちゃん

お婆ちゃんのお孫さんの方が多く参加されているかも?と言う感じです。

 

子供の名前を書いた提灯をそれぞれのお家で作られて飾ります。

 

         f:id:andantesunny:20180819194146j:plain

 

昔は商店街に提灯屋さんがちょこちょこ有ったのですが、今はい探さないと

有りません。

 

提灯を作るお家も少なくなってきています。

 

飾りの提灯が少ないと寂しいので、もう大きく成った子供達の提灯をかき集めて

飾った時期もありました。

 

今年は娘の提灯は出さずに済みました(^^;)

 

年々子供達は少なく、お年寄りの方が多くなっています。

運営自体も大変になってきています。

 

学校が始まるのも早くなり夏休みも短くなり、最後の日曜に・・・

と言うのが最近のお決まりになってきています。

 

私の町内だけでは無く、周りの町内もお子さんが一人もいない・・・

地蔵盆は大人だけ・・・

 

と言うところも良く聞きます。

 

それでも地蔵盆を止める町内も出ているようです。

 

町内を見守ってくださっている、お地蔵様。

 

ずーっと続けて行けたら良いのにな~と思います。