いも・根菜類

モグラと畑ネズミの被害。

モグラと畑ネズミの被害。

かれこれ7年くらいかけてふかふかになった畝に、根菜類を栽培することが多くなっています。

そちらの土はすっかり出来上がっているので、いつもふかふかです。

なので、いつも大根や人参の栽培をしています。

モグラの仕業

 土が豊かになるのには菌類が活躍したり、ミミズが上質の土になる手伝いをしてくれます。

晴れの日が続いて土が乾いていると、軽く管理機で耕すだけでふんわりとします。

土の中からミミズが沢山出てきます。

あっという間に畝がつくれますが、この状況に比例してモグラの通路が沢山出来ています。

真冬の寒さでも元気いっぱい。モグラ達が菜園を穴だらけにしています。モグラ塚だらけです。菜園がモグラ塚だらけになっています。 年末から急に寒くなった菜園です 雪が積もったり、冷たい雨が降ったり冷え込んでいるはずの菜園です...

モグラは直接、野菜などの作物を食べたりするのではないのですが、播種したすぐ下をモグラが通ってしまい

種が落ちて発芽しなかったり、ニンジンなどが成長段階で土がなくなり又割れに成ったりします。

ミミズを食べられるのも困るのですが、一番こまるのは作物の間や下を縦横無尽で通路を作って行く事です。

畑ネズミの被害

菜園にモグラが増えてから、成長した作物の被害も増えています。

モグラ自身が野菜を食べるのでは無く、その通路をネズミが使用して防虫ネットやビニールトンネル内に

入り込み作物を食べてしまう事です。

菜園栽培野菜 落花生の試し掘りをしました。何かの動物が着々と食べ始めています。 ジャンボ落花生の試し掘りをしました。   菜園で栽培中の落花生「ジャンボ落花生」を一株、試しに収穫しました。   ジャンボ落花生ですの...

以前は落花生を沢山食べられました。

今回は綺麗に発芽して楽しみにしていた人参がきれいに食べられてしまいました。

被害が発覚したのは間引きして1本にした頃からです。

間引きを終えて後は1本で立派に成長するのを待つだけでした・・・

行くたびに大きな穴が開いています・・・

少しくらいは仕方がない・・・と思いながら・・・そろそろ収穫に!

行ってみて嘘みたいな光景に出会いました。

何と大半人参が無いのです。

人参を抜いた後の穴ばかりが開いています。

200本位発芽したはずが収穫はった4本程で涙が出ます。

今後の対策!

今後もこちらの菜園で根菜類を栽培する予定ですが、こんな状況では何をしているのか分かりません。

ずいぶん前にモグラ用のセンサーを設置しましたが、壊れたのか今は何も音もしません。

特に効果があったとも思えないので、買い替えはしません。

次に試すのは籾殻燻炭です。

先ずは中菜園の畝に使用するつもりでしたが、今出来上がっている燻炭は全て小菜園に入れようと思います。

籾殻燻炭は籾殻を焼いて作るので、土がフカフカになる効果がありますが、モグラ等はこの焦げた匂いを

嫌がるとの効果があるかも知れません。

モグラさえ穴を掘らなかったら少しはネズミの被害が少なくなると思いたいので、籾殻燻炭を入れ込みたい

と思います。

効果についてはまた設置後報告したいと思っています。

どうか効果がありますように・・・

ABOUT ME
andantesunny
andantesunny
京都京北地域で農薬不使用の野菜作りをしています。 美味しい物、珍し野菜、可愛い野菜が大好きです。小さなラッキーと幸せを集めて楽しんでいます。時々「まあいいっか」と思うような出来事もおきますが、沢山の人のハッピーを分けて貰って過ごしています。菜園での色々な出来事を日々お伝えしていきます。野菜作りから幸せを♡