準備・作業関係

土作りや土壌改善の作業が続いています。

美味しい野菜は土作りから

美味しい野菜はやっぱり土作りからです。

去年、途中で大きな菜園が追加になったので、慌ただしく野菜の定植を初めてしまいました。

結果、「サツマイモ」はヨトウムシに食害されて定植し直しの為、成長が遅くなってしまいました。

本来ならば、秋野菜が終わったら直ぐに土を耕して冬の準備をしたかったのですが、初めの出遅れから

ズルズルと年を越えて作業の影響を受けてしまいました。

何とか春から夏野菜までには、基本のスケジュールに間に合わせようと奮闘しています。

先ずは水捌けの問題の一部を改善する為に側溝の整備です。

弟が泥だらけに成って殆ど手作業で綺麗にしてくれました。

水たまりの中からこんなにしっかりした溝が出てきました。

その後水も綺麗に流れて、この部分は水捌けがよくなりました。

この後は菜園の角の泥濘みから水をどうして抜くかの策を主人と弟で考えているようです。

元気な土で育った野菜達は自分の力で虫を寄せ付けない様にする気がします。

人間も免疫を高めて元気だと、病気にかかりにくいのと同じかな~と思います。

今は土作りの作業がメインとなっていますが、そろそろ春野菜の畝の準備と夏野菜の畝の準備も始

めないと・・・

今年も遅れるのは避けたいのと、土作りを急ぎたいのとで頭がこんがらがりそうです。

ABOUT ME
andantesunny
andantesunny
京都京北地域で農薬不使用の野菜作りをしています。 美味しい物、珍し野菜、可愛い野菜が大好きです。小さなラッキーと幸せを集めて楽しんでいます。時々「まあいいっか」と思うような出来事もおきますが、沢山の人のハッピーを分けて貰って過ごしています。菜園での色々な出来事を日々お伝えしていきます。野菜作りから幸せを♡