farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

タイ・バンコク旅行記 観光旅行計画以外の密かな楽しみ 珍しい野菜はみつかるかな?

 

f:id:andantesunny:20190117152313j:plain

 

                   

タイ・バンコク旅行記、番外編です。 

先日からタイ旅行の観光や色々な出来事にお付き合いいただきありがとう

ございます。

 

観光は本当に楽しかったです。

 

友達と元気に帰国できたのが何よりでした。

 

今回のタイ旅行で密かに楽しみにしていた事が・・・

 

それは勿論「farm andante」としてのお楽しみです。

 

現地のお野菜はどんなもの物を売っているの?

 

珍しい野菜を見つける事が出来る?

 

現地の食べ物にどんなお野菜が使われているの?等です。

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

先ずはピンクのガネーシャ近くの市場をのぞいてみました。

 

日本で売っている野菜とほとんど一緒です。

なんとカリフラワーやロマネスコも販売されていました。

 

f:id:andantesunny:20190117153948j:plain

 

一枚目の写真中央にラップできれいにまかれているのはロマネスコです。

 

カリフラワーは40バーツと言うことは訳120円位です。

一つなのかどうかが分からないのですが、もし一つ120円ならタイでは

高めのお野菜だと思います。

 

f:id:andantesunny:20190117154439j:plain

大根です。上下がカットされています。

 

f:id:andantesunny:20190117155233j:plain

これはゴーヤです。約60円

 

f:id:andantesunny:20190117154553j:plain

「かぼちゃ」と「キャベツ」は約60円です。

 

f:id:andantesunny:20190117154709j:plain

f:id:andantesunny:20190117154739j:plain

 

「ニンニク」「ショウガ」はこんなに入って約60円

 

f:id:andantesunny:20190117154856j:plain

 

「唐辛子」も一袋約60円です。

 

タイ料理に欠かせない野菜達は安くで手に入るのかもしれません。

市場ですので交渉次第で値段も下がるはず(*^-^*)

 

f:id:andantesunny:20190117155108j:plain

 

他に香草類専門の様なお店も沢山ありました。パクチーかな?

と思う物は直ぐにわかったのですが他にも香草も奥が深そうです。

 

f:id:andantesunny:20190117174719j:plain

フルーツはモンキーバナナ、マンゴー、ドリアン、等

知らない木の実らしき物も有りました。

 

次に行った時にはもっとゆっくり見てみたいです。

 

気になっていて何なのか解らない物もあります。

f:id:andantesunny:20190117180541j:plain

遠くの写真でわかりにくくて済みません。

 

多分豆みたいな物なのですが。くるんっと曲がっていて赤い色に

変っている所もあります。

 

あれは何だっだのかとても気になります。

 

次に行った時には聞いて見ようと思っています。

 

 

f:id:andantesunny:20190117181036j:plain

 

タイの焼きめしの様な物にはこのような野菜とミントやレモンが添えて有るのが

多かったです。

 

これはドライバーさんと行った地元の食堂で注文した物です。

聞くとこれはネギだそうです。

囓りながら食べるらしいですが、ドライバーさんは食べてませんでした。(^^;)

 

f:id:andantesunny:20190117181402j:plain

 

ガパオには太いキュウリのスライスが添えて有りました。

 

前日の夜に食べたタイ料理のレストランのガパオにもキュウリが添え

られていました。

 

タイで売られているキュウリは太くてトゲトゲは無かった気がします。

細い瓜みたいな感じです。

 

 

周りがギザギザの細工になっていたので、もしかしてそんな風に皮をめくる

物があるのかな?

 

帰国してから調べたら「刃がギザギザのピーラ-」で向いているようでした。

 

 

ガパオに入っていた葉っぱをガイドさんに聞いたら

「バジル」と教えて貰いました。

 

ただ何だか食感と味が違うので調べて見たら

 

ガパオライスの葉っぱは「ホーリーバジル」と言われる日本で良く使われる

「スイートバジル」とは別物でした。

英語は「ホーリーバジル」と言うのでドライバーさんは「バジル」と

教えて下さったのだと思います。

 

 

 

 

野菜は基本的に日本で販売されている野菜とほぼ変らない気がしますが、

香草類、ハーブの種類は知らない物が沢山有りそうでした。

 

一年中暑い国なので、栽培はし易いのでしょうか?

 

ウズラ卵ほどの大きさの白い茄子も売っていました。

 

次回までに英語や語学の勉強の必要性を感じています。