farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

野菜作り 時なし小カブとハッサクの爽やかサラダ

 

菜園で収穫した時なし小カブとハッサクのサラダ。

 

f:id:andantesunny:20190307203022j:plain

 

 

先日菜園で収穫した時なし小カブとハッサクで爽やかなサラダを作りました。

 

時なし小カブはトウダチは免れましたが、ビニールトンネル内の温度や湿度、

水分調節が上手く行かず、割れたり傷んだりした物も沢山ありました。

 

蕪は早く使った方が甘くて美味しいので、お裾分けできない割れた蕪を

使いました。

 

日頃野菜のお裾分けで、ご近所さんからハッサクを頂いたのでそれを使用

して爽やかなサラダを作ります。

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

時なし小カブとハッサクの爽やかサラダ

 

材料

*小カブだと4個分くらいだと思います。

*ハッサク 1個(他の柑橘系の甘夏等でも美味しいです)

*小カブの葉 少々

 

ドレッシング

*オリーブオイル 大さじ2

*酢 大さじ2(お好みで調節して下さい)

*塩・胡椒 少々

 (お好みの塩加減です。私はいつもマジックソルトを使用します)

 

1:蕪を薄めのいちょう切りにします。

f:id:andantesunny:20190308080052j:plain

今回は大きめの蕪3コを使用しましたが、傷んだ部分を使用できないので、

量的には小カブ4個分くらいかな?と思います。

 

f:id:andantesunny:20190308080214j:plain

 

2:ハッサクの皮を剥いて果肉だけにする。

f:id:andantesunny:20190308080314j:plain

 

ハッサクの皮をむくときには器の上で剥いて果汁も一緒に残して下さい。

 

3:ドレッシングの材料を全部一緒に入れて良く混ぜ合わせます。

f:id:andantesunny:20190308080501j:plain

 

4:蕪の葉をさっと茹でて細かく刻みます。

綺麗な緑色を利用したいので、湯がきすぎないようにして下さい。

量は彩りですのでお好みで調整して下さい。

 

f:id:andantesunny:20190308080652j:plain

 

5:蕪とハッサクを器に入れてドレッシングと混ぜます。

最後に刻んだ蕪の葉を入れて混ぜ合わせて出来上がりです。

 

f:id:andantesunny:20190308080916j:plain

 

とても簡単なサラダですので是非お試し下さい。

 

 

蕪もとても甘かったです。

ハッサクも甘かったので、優しい甘さの中に酸味と塩味がある爽やかな

サラダですので、暖かくなった日には美味しいと思います。

 

私は酸味がとても好きなので、この分量だとちょっと酸味のパンチが

少ない気がしますが、主人も娘も美味しいと言ってくれました。

 

もうちょっと酢を入れたかったな~。(*^_^*)

リンゴ酢やすし酢を利用しても美味しいです。

 

 

 

蕪は早めが本当に甘くて美味しい野菜です。

 

買ってすぐに食べない場合は葉をカットして別々にして野菜室で保存して下さい。

葉っぱがついていると、日増しに葉に養分を取られて、蕪の部分の味が落ちてし

まいます。

 

葉はさっと茹でて冷凍しておいても良いです。特に葉は色変りもはやいので、

時間が空くときは小分けにして冷凍保存にしています。

栄養価も高いので、綺麗な葉っぱがついている時は是非利用して下さい。

刻んでお味噌汁に入れても美味しいです。

 

柑橘系の果物もこれから沢山の種類が出回る季節です。

この時期に種蒔き出来る蕪の栽培をしないと!

 

でもこれからの季節は例の「キスジノミハムシ」が活動しだすので

ちょっと怯えています。

「キスジノミハムシ」対策に播種した「えん麦」の効果を期待して・・・