farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜作り 雪が降らない間に急いで耕耘とマルチ設置中です。

◇珍しい野菜作り(作業)◇

 

 

雪が降らない間に耕耘中。

 

今年は降雪がまだなので、少しラッキーなのかもしれません。

 

せっかくなので急いで空いて居る畝を耕耘してマルチを設置してもら

って居ます。

 

耕耘とマルチの設置が終わっている畝はいつでも、苗の定植が可能

な状態です。

 

f:id:andantesunny:20200114192723j:plain

 

 

こうしておいて貰うと、出来た苗を随時定植してビニールマルチで

加温して栽培できます。

 

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

今から植える野菜は次の春や夏野菜に影響が無い物を選ばないと

いけないので、限定されてきますが、いつでも定植出来る状態だと

やっぱりちょっと余裕が出来る気がします。

 

夜や早朝に時雨れているのか?ちょっと泥濘みが気になりますが、

空いて居る畝を順番に耕して行きます。

 

去年の「トウダチ」で花が咲き種が落ちた「チンゲンサイ」が

防虫ネットも無いのに大きく成長しています。

 

f:id:andantesunny:20200114193121j:plain

 

 

 

これは恐らく「チンゲンサイ」なのですが、「水菜」と交雑したのかな?

 

f:id:andantesunny:20200114193609j:plain

 

それにしても、ほったらかしで自然に発芽して成長した野菜です。

野菜の力強さをこういった所にも感じる事が出来ます。

 

 

雑草も元気に成長しています。

 

今年はもしかしてもう少し菜園を増やす事が出来るかも知れません。

 

そうなると、雑草や草刈りの管理も大変になりそうです。

 

毎年「雑草でも綺麗な花が咲いてる~」なんて暢気にいっていましたが、

菜園が広くなったらそんな事も言ってられません。

 

花が咲いて種を作る前に刈り取る作業に追われそうです・・・

 

水捌けをよくする改造も主人が検討中です。

 

根本的に改善してもっと良い土の中で自分の力で害虫と立ち向かえる様な

強い野菜作りを目指していく事も目標です。

 

 

 

 

 

旬の野菜でシンプル・イタリアン

旬の野菜でシンプル・イタリアン

  • 作者:佐藤 夢之介
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2018/02/26
  • メディア: Kindle版