farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

土壌導電率(EC計)を使って、菜園の土の残存肥料をチェックチェック

◇珍しい野菜作り(作業)◇

 

 

土壌伝導率(EC計)で菜園の土をチェック。

 

菜園の土を数カ所、持ち帰って土の中の肥料をチェックして貰いました。

 

北海道の弟は数年早く、農業を始めて居ます。

 

そんな事もあり先輩なのですが、京都に帰ってくるときに色々な

器具?を持って帰って来てくれます。

 

今回は菜園の土をチェックしてくれるとの事。

 

EC計という器具です。

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

大きい方の菜園は今年で3年目に入ります。

 

まだまだ土作りに悪戦苦闘しています。

土を良い物にしたいので肥料や落ち葉などで作った自家製の堆肥を

畝を耕すときに入れたりしています。

 

 

なるべく自然に近い状態で栽培できれば・・・と思っています。

 

そこで、3年たって良く回転(使っている畝)や新しく作った畝の

肥料の状態がマチマチかも?

 

とちょっと気になっていました。

 

なのでグッドタイミングです(*^_^*)

 

「2.3箇所の土を少しで良いので持って帰って来て~」と弟に言われた

のですが、6カ所くらい条件が違う畝の土を持って帰りました。(^_-)

 

f:id:andantesunny:20200125195123j:plain

 

チェックは「土壌伝導率(EC計)」という器具で数値を出すそうです。

 

持って帰った土に水を加えてよく混ぜ、上澄みの水をチェックするそうです。

 

結果はどの畝も同じ位の数値で、まだまだ肥料過多と言うには程遠い

数値なので、一般的には健全な土かな~という事でした。(*^_^*)

 

それでも、まだ痩せている土なんでしょうか・・・

 

野菜が自分の力で美味しく成ってくれている事に感謝です。

 

主人も日頃から、土の酸度等の数値など色々チェックしています。

 

何年も繰り返してやっと良い土になるのかも知れません。

 

 

少しでも早く、野菜達の成長しやすい土に変えていけたら

嬉しいので、頑張らないと!

 

他にも色んな角度から土をチェックする事が出来るとの事なので

他の器具や計測器の事も勉強していきたいと思います。

 

今回の「土壌伝導率(EC計)」と言う器具は主に土の中の残存肥料の

状態が良く解る器具との事でした。

 

色んな器具が有る物ですね~

駆使していかないと!(*^_^*)