farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜栽培 昨日は菜園に雪に近い霙が降りました。そんな時は京蕪庵さんへ

 

昨日は霙が降りました。そんな時は蕪蕎麦。

 

昨日の菜園は霙が降るとても寒い日となりました。

 

菜園の作業はやる事は次々あるのですが、余りにも寒くて

どれだけ服を着ているの?と言うくらい重ね着をしています。

 

そのせいだけでは無いのですが、プクプクで普段以上に動きが

鈍くなっています。

 

これくらい寒く成ると「鍋」が恋しくなります。

 

取り敢えず菜園に残っている白菜「タイニーシュシュ」を持って帰り

ました。

 

f:id:andantesunny:20200205185747j:plain

 

本当はもっと細長くシュ!っとした形なのですが、菜園で長く置いて

おいたせいか?定植後、大根ウリハムシに襲撃されたストレスが

ぽってりとしていてミニ白菜の面影がありません・・・(^^;)

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

それでも、虫食いだらけの外葉をめくると綺麗な葉が出て来ました。

 

重さも何だかずっしりしています。

 

苗作りの時から何者かに襲われて余り株数が無かったので、6株位

です。

 

道の駅デビューの予定も無かったのでそのまま、食害にじっと耐えていた

白菜です。(^^;)

 

白菜を収穫して、溜っていたゴミ類をかたづけました。

 

長靴の足先が痛くなるくらい冷え込んでいます。

 

余りの寒さに「今日はこれくらいにしておこう~」と勝手に決めて

主人にこの時期しか食べられない身体を温める食事!に行こうと

作業は強制終了です。

 

 

菜園のある京北地域にとても美味しいおそば屋さんが有ります。

 

どのお蕎麦も美味しいのですが、冬場限定のお蕎麦「蕪蕎麦」を

目当てにお店に立ち寄りました。

 

f:id:andantesunny:20200205191000j:plain

 

数年前の台風で大きな被害を受けられたのですが、今は以前には

無かった別棟が出来ていて、景色も綺麗で落ち着きます。

 

f:id:andantesunny:20200205191147j:plain

 

京蕪庵

keihoku-m.com

 

テーブル席もあるのですが、私は外の風景が畑の窓側が大好きです。

 

f:id:andantesunny:20200205191350j:plain

 

外の畑は冬場は「蕪」畑ですが、夏は一面が向日葵畑になっています。

 

今は蕪も殆ど残っていないので、何も無い畑なのですが何だか畑を

見ていると落ち着くのです・・・(^_-)

 

変ですかね~

 

私の注文は勿論

 

f:id:andantesunny:20200205191620j:plain

かぶら蕎麦です。

 

出汁にすりおろした蕪と柔らかく煮込まれた蕪がタップリです。

 

生姜が添えられているので、ポカポカと身体が温まります。

結構蕪が多いのでお腹もいっぱいになります。

 

 

主人は 深山地鶏とネギのあつそばです。

 

f:id:andantesunny:20200205192031j:plain

 

これも身体が温まるお蕎麦です。

 

他に何時も頼むのが「揚げ出し納豆餅」と言う一品です。

 

f:id:andantesunny:20200205192315j:plain

 

 

京北のこの地域は「納豆発祥の地」です。

 

納豆を使った一品が他にもあります。とても美味しいです。

 

ちょっとほっこりして帰宅しました。

 

帰りも霙まじりの雨や雪が時折降ってきて、とても寒い1日となりました。

 

でも結局は数時間しか作業はせず、美味しいお蕎麦を食べて帰った

だけなので、次はちゃんと働きます・・・(^^;)

 

 

 

続 京都 嵯峨・京北・乙訓歩きま専科~京都ウエストサイド・ウォーキングなび~

続 京都 嵯峨・京北・乙訓歩きま専科~京都ウエストサイド・ウォーキングなび~

  • 作者:NPOさらんネット
  • 出版社/メーカー: アットマーククリエイト
  • 発売日: 2018/02/19
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)