farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜栽培 赤茎ほうれん草の間引きをしました。

◇珍しい野菜作り(栽培)◇

 

 

赤茎ほうれん草の間引き。

 

菜園で栽培中の赤茎ほうれん草が、急に大きく成長し出しました。

 

ビニールトンネルでの栽培です。

 

f:id:andantesunny:20200207083528j:plain

 

ほうれん草は寒さに当たると甘くなる野菜なのですが、菜園のある

京北地域は雪が降ることも多いので、ビニールトンネル内で栽培

しています。

 

よく考えると、ほうれん草類の葉物は栽培を余りしていません。

 

 

菜園が大きく成る度に、間引きが必要な野菜はついつい作業軽減の

為に敬遠していたのかも知れません。

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

成長がとても緩やかな為、時々ビニールトンネル越しに中をのぞき込んで

居たのですが、急にワサワサに成っているので、ようやく間引きをしました。

 

先にやらなければいけない作業を天候と相談しながらしていたので、

つい後回しに・・・

 

先日から急激に気温が下がり雪模様になっています。

 

土を触る他の作業が出来ないので、やっと間引きです。

 

f:id:andantesunny:20200207084024j:plain

 

間引いてみると・・・

 

寒々しいですよね・・・

 

間引き前は葉が沢山あったので、暖かそうでしたが当たり前の事

なのですが、隙間が空いて寒そうです。

 

ビニールトンネル内なので、寒さは大丈夫だと思いますが自分と

重ねてしまい、ちょっと心配になりました(^^;)

 

葉物や根菜類の直播きはこの間引き作業が面倒臭いのです。

 

勿論この間引き菜達は若いので収穫すれば柔らかくてとても美味しいのは

知っています。

 

皆大好きです。(*^_^*)

 

でも作業をする時は「あ~面倒・・・」と勝手な事を思ってしまいます。

 

この作業を比較的軽減する為に、種蒔をとても丁寧にして、間引きし易い

用に、間隔を空けて粒数を揃えて・・・

 

よく考えると何処で手間を掛けるかの違いだけなのです。

 

毎回どちらの方が良いのか悩む所です。

 

菜園が大きくなってもっと沢山栽培出来る用になると・・・

 

「種蒔機買って欲しい~」と主人に言うと。

 

「マルチどうするの?雑草取り忙しく成るで~」

 

そうなんです。

 

何か楽をすると、何かの作業が必要と・・・

 

それでも何とか楽をしようと調べていると・・・

「トラクター用播種マルチ」という優れものがあるではないですか!

 

でも・・・お値段が・・・。

 

トラクターもまだ持ってないのに・・・

 

「・・・取り敢えず、今まで通り播種を丁寧に!」で気持ちを

落ち着かせました。

 

野菜作りっての機械って本当にお値段が高いです。

 

頑張って収入を増やして!機械を買って!

もっと美味しい野菜をお届けしよう!と鼻息だけは荒く夕飯の時に

宣言しておきました。

 

f:id:andantesunny:20200207092709j:plain

 

夕飯に鉄分補給が必要な娘に「赤茎ほうれん草の間引き菜」をさっと

熱湯に通して「お浸し」をしました。

 

娘も「美味しい~お浸し大好き~。これまたして~」と言ってくれました。

 

新鮮なのと若いので短時間の湯通しでも柔らかく美味しい和え物が

出来ました。

 

これを味わえるのも、間引きをする利点の1つです。

 

もし「間引き菜」を沢山収穫出来るなら、柔らかくて美味しいので

多くの方に食べて貰いたいな~とも思います。(*^_^*)

 

さっと炒めてもとても美味しいですよ。

 

 

何やかんや言って「間引き菜」大好きなのでこのままの播種に

暫くはなりそうです。

 

 

最強の野菜スープ (抗がん剤の世界的権威が直伝!)

最強の野菜スープ (抗がん剤の世界的権威が直伝!)

  • 作者:前田 浩
  • 出版社/メーカー: マキノ出版
  • 発売日: 2017/11/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)