farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

定番栽培、宇宙人みたいな「コールラビ」が膨らんで来ました。

 ◇珍しい野菜栽培◇

 

「コールラビ」の追肥と剪定です。

 

定番栽培の「コールラビ」の様子です。

 

皆さんの普段のお料理に定番で登場するお野菜では無いのですが

菜園を初めて出会ってからはそのフォルムに惹かれて、必ず栽培

しています。

 

www.farmandante.com

 

可愛いです♡

 

 

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

苗を作って毎回定植して栽培しています。

 

「コールラビ」はスーパーでは殆ど見かけないので、野菜セットを

注文して貰っている知人には、好評な野菜の1つです。

 

特に小さなお子様がいらっしゃるお家は、話が弾むそうです。(*^_^*)

 

「コールラビ」はキャベツの仲間なのですが、葉っぱを食べるのでは

無く、茎の部分をぷっくりと膨らせて使用します。

 

キャベツの芯や、ブロッコリーの芯の様な食感です。

 

我が家は芯の部分が大好きな娘が居ます。なので娘には好評な野菜です。

 

野菜って芯の部分が甘くて美味しい品種が実は沢山あるんですよね~(^_-)

 

先日から少し膨らんで来たので気になっていたのですが、ちょっと後回し

に成っていました。

 

f:id:andantesunny:20201029083833j:plain

 

もう形に成って来ています。

 

タイミング的には気持ち小さな時に剪定をしたかったな~

 

「コールラビ」は茎に栄養を回して肥らすために、下の方の葉っぱを

カットしてしまいます。

 

f:id:andantesunny:20201029084133j:plain

 

こんな感じで上の葉っぱを5~6枚残して下の葉は切り落とし切り

落とします。

 

そのタイミングでいつも追肥をしています。

 

f:id:andantesunny:20201029084418j:plain

 

「コールラビ」は毎回、緑色と紫の2色を栽培しています。

 

紫色の「コールラビ」もぷっくり膨らんで来ました。

 

こちらもこの後、下の葉をカットして追肥をしました。

 

後1週間後位で収穫出来る株がでてくるかも知れません。

 

今年はとても寒いので成長の様子を見ながら随時収穫していこうと

思います。

 

毎回見ても「あ~可愛い」と思って笑顔に成ってしまいます。(^_-)