farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

玉ねぎ「ネオアース」と「猩々赤」の苗が成長しています。

 ◇珍しい野菜栽培◇

 

玉ねぎの苗作り。

 

毎年定番栽培の玉ねぎ品種「ネオアース」と「猩々赤」の播種をして

苗を作っています。

 

玉ねぎの播種もちょっと遅れ気味でした。

 

www.farmandante.com

 

心配していたのですが、順調に成長しています。

 

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

定植の時期にはまだ小さいかも知れませんが、このまま何とか頑張って

成長して欲しいと思っています。

 

f:id:andantesunny:20201110203212j:plain

 

玉ねぎの播種した畝は軟らかくて始めに肥えた土となっています。

 

そのお陰で何とか間に合うと嬉しいのですが、土に肥料が沢山

入っているので、勿論雑草も元気になってワサワサです。(>_<)

 

f:id:andantesunny:20201110203437j:plain

 

不織布のトンネルを掛けていたのでこんなに雑草が生えているのに

気づけませんでした。

 

このままでは雑草に負けてしまうので、急いで雑草を除去して土を

寄せておきました。

 

f:id:andantesunny:20201110203733j:plain

 

玉ねぎは料理に欠かせない野菜の1つです。

 

なるべく貯蔵期間が長い品種を選んでいます。

 

ネオアースは長期保存出来るので定番にしています。

 

「猩々赤」は赤玉ねぎです。

こちらも赤玉ねぎの中では保存が利きます。

 

赤玉ねぎもとても美味しいので必ず栽培しています。

そろそろ他の品種も試して見たいと思っています。

 

京都の京北地域のFarm Andaneの気候とちょっと合わないかも・・・

とここ数年話会っています。

 

晩生の玉ねぎは栽培時間が長くなり、どうしても病気になる確率も

増える気がします。

 

長期保存の玉ねぎは欲しいけど・・・

元気な玉ねぎを収穫したい・・・。

 

実はお試しで今年は「もみじ」と言う品種を予約しています。

 

こちらの栽培状況を今年は見比べて見ようと思っています。

 

赤玉ねぎも来年はちょっと検討しようかな~・・・(*^_^*)