farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡

宇宙人! みたいな コールラビ

 

先日からお伝えしているコールラビの成長です。

栽培作業の進行業況です。

 

       f:id:andantesunny:20180522142507j:plain

 

少し大きくなってきたので、下葉掻きをしました。

もう少し早くしたら良かったかも。

タイミングって本当に難しいです。

要勉強!です。(*^_^*)

 

f:id:andantesunny:20180518181438j:plain  f:id:andantesunny:20180518181530j:plain

 

去年の晩秋から大量に植えたコールラビが大失敗。

ビニールトンネルをするのが遅くて大きくならず、その後春なって

全部トウダチしてしまいました。

泣く泣く処分した物が大半でした・・・

 

その傷を癒やすために、春に少しだけコールラビを植えています。

 

www.farmandante.com

 

 

何たってコールラビのフォルムが大好きなんです(^_-)

 

2週間前に追肥をしたので、茎の部分が少し大きくなりました。

 

コールラビは茎の部分が肥大し始めたら、下葉を掻きます。

丸い部分から突き出ている葉っぱを根元から2~3cm残して切ります。

 

コールラビの上部に5~6枚葉っぱを残しておいて下さい。

そうすると、茎の部分に栄養がまわって大きくなります。

 

7~8cm位になったら収穫出来ます。

 

余り大きくなると、固くなるので収穫タイミングを見計らって下さい(*^_^*)

 

コールラビはスーパーで並んでいるのは見たことがありません。

道の駅や直売所では時々見かけるようにはなってきました。

 

新鮮なうちは生でもサラダで食べられます。

私は短冊切りにして軽くマヨネーズで炒めたり、ポン酢で炒めたりするのが

簡単で美味しくて好きです。

 

畑で作られている方は増えてきているのでしょうか?

コールラビの名前はドイツ語で訳するとキャベツ・カブらしいです。

 

キャベツと同じアブラナ科ですので、葉っぱはキャベツと似ています。

この時期は虫除けネットをかけていないと、蝶々の幼虫がつきます。

 

その様子を見ると「キャベツの仲間やしな~」と思います。

 

コールラビはまだまだ珍しいので、お野菜のお裾分けに1つ入れて

おくだけで、皆さん興味津々になる時があります。

 

お野菜に注目して貰えるのはとても嬉しいです。

 

美味し野菜を農薬を使わず作るのは大変ですが、中々目にしない

お野菜を味わえるのは本当に嬉しいし楽しいです。

 

虫への免疫もだいぶ増えて来ました。

時々急に飛び出すカエルやトカゲにはビックリします。

蛇はまだとても怖いです・・・(^^;)

 

コールラビは次は秋作となりますので、暫く期間が空きます。

 

後少し収穫まで、「ふふふ~♪可愛い~」と思い楽しみながら作業

出来るので、嬉しいです。

 

夏野菜にも可愛い素敵な野菜がいっぱい出来る予定です。

楽しみ楽しみ~

 

日焼け対策しないと!(^_^)v