その他

変わった野菜 手で皮がめくれる サラダカブ もものすけ

幻のサラダカブ「もものすけ」のを栽培予定です。

 

去年栽培したサラダカブ「もものすけ」を今年も栽培する予定です。

 

カブは何時も何種類か栽培するのですが、この「もものすけ」は

 

手で皮がめくれると言う変わったカブです。

 

サラダカブなのでサラダに使用するのですが、皮を剥くのが何だか

楽しかったです。

 

他のカブも混ぜてサラダやマリネにするので、手で皮がめくれるのが

どれだけの意味が・・・と思いますが。

 

本当に気持ちがよかったです。

 

お裾分けした友達にも「手でむけるし!」と伝えて、使用後は

「ほんまに手で剥けた~」と言う反応も楽しかったです。

 

もものすけ サラダカブ

          f:id:andantesunny:20180831081711j:plain

 

 

外皮に切れ込みをいれると、手で綺麗に一皮むけます。

 

f:id:andantesunny:20180831081702j:plain f:id:andantesunny:20180831081612j:plain f:id:andantesunny:20180831081653j:plain

播種後55日くらいで8cm~の中蕪になりますが12cmくらいまで

大きくも出来ます。

 

葉は60cm、茎は淡い緑で薄く紅色が入る

 

葉の裏に出る白さび病には強く栽培しやすいです。

 

*写真は去年栽培収穫した「もものすけ」です。

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 京都は蒔き時が8月~9月上旬ですので、早めに蒔きたいと思っています。

 

カブの種は何時も沢山袋に入っているのですが、「もものすけ」は種数は

少ないです。

 

プランターでも栽培できると思いますので、是非一度試して見て下さい。

 

種が少ないので少々お高いのですが、ぺろり~んと皮がむけるのは

本当に気持ちいいです。

 

肝心のお味ですが、カブのさくさく感よりもしっとり感の方が強いと

感じました。

 

お子さんがいらっしゃったら切り目を入れて、剥いて貰うお手伝いを

お願いして下さい。

 

でも手で皮がめくれるといってもカブの皮です。

厚めにめくれるのでちょっと力が必要かもしれません。

 

 

 
 
ABOUT ME
andantesunny
andantesunny
京都京北地域で農薬不使用の野菜作りをしています。 美味しい物、珍し野菜、可愛い野菜が大好きです。小さなラッキーと幸せを集めて楽しんでいます。時々「まあいいっか」と思うような出来事もおきますが、沢山の人のハッピーを分けて貰って過ごしています。菜園での色々な出来事を日々お伝えしていきます。野菜作りから幸せを♡