お出かけ

常照皇寺の美しい垂れ桜で平成最後のお花見を楽しみました。

常照皇寺の垂れ桜は何度見ても可憐です。

京都、京北地域にある古いお寺です。

皇室と関係の深いお寺です。

境内には一重と八重が一緒に咲く御車返し(みくるまがえし)の桜と言う

珍しい桜もあります。

何時もお話しているのですが、菜園のある京北地域は京都市内の北部

なので、少し気温が低く桜が咲くのも遅めです。

境内の中に入る時も有りますが、毎年最後に目的を持って桜を見る

のは入り口にある「垂れ桜です」。

f:id:andantesunny:20190425092040j:plain

可憐でとても美しいです。

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

昨日、菜園作業の後に寄り道をして、少しの間お花見です。

平日でしたので、車も人でもありませんがゴールデンウィークや先週末

はきっと沢山の最後のお花見の方で混み合うと思います。

f:id:andantesunny:20190425092359j:plain

後少しで「平成」も終わり新しい年「令和」と成ります。

私にとって平成は人生で必要な出会いと別れが沢山あった年です。

いつも何も考えずに「行き当たりばったりでどんぶり勘定」の人生ですが

平成の世は本当に数回自分でちゃんと考えて選択、行動した事も有ります。

どれも本当に必要であった事なんだと思います。

別れた人には感謝を。

f:id:andantesunny:20190425093721j:plain

出会った人にも感謝と幸せを願いながら、新しい年を迎えたいと思ってます。

「令和」は私の人生、起承転結の「転」の年でしょうか。

色々新しく楽しい事を経験、挑戦して毎日笑って過ごす年にしようと

思っています。

出来るだけ長く沢山「ゲラゲラ」笑いながら「転」の時期を過ごします。

平成で大きな出会いは「姪っ子・娘」そして最後に「キャベツ姫」です。

3人もの姫達との出会いは素晴らしい以外の何物でもありません。

f:id:andantesunny:20190425094323j:plain

たわわに美しく可憐に咲き誇る「垂れ桜」を今年も普通に見れた事にも

感謝です。

姫達の幸せを願ながら(*^_^*)

「普通の毎日が本当にありがたい事~」と思いました。

「私、悟りを開けるかも~」

そんな事を色々考えながらの世代が変る年最後のお花見でした。

菜園作業の寄り道ですので、急いで移動です。

途中で

「いっぱい稼いで姉ちゃん達とファーストクラスでラスベガス行こな~」

「飛行機のファーストクラスって知ってる~。めちゃ凄いのやで~」と

ウキウキ話して居て「はっ!」と気づきました。

さっきの悟りは何処へやら。

煩悩だらけでした~

常照皇寺は秋の紅葉もとても綺麗です。

年に2度、風情を楽しめる所です。京都にお越しの時は機会があれば

是非行ってみて下さい。

しかけに感動する「京都名庭園」: 京都の庭園デザイナーが案内

しかけに感動する「京都名庭園」: 京都の庭園デザイナーが案内



ABOUT ME
andantesunny
andantesunny
京都京北地域で農薬不使用の野菜作りをしています。 美味しい物、珍し野菜、可愛い野菜が大好きです。小さなラッキーと幸せを集めて楽しんでいます。時々「まあいいっか」と思うような出来事もおきますが、沢山の人のハッピーを分けて貰って過ごしています。菜園での色々な出来事を日々お伝えしていきます。野菜作りから幸せを♡