黒豆

急げ急げ次に控えし「丹波黒豆」収穫です。

急いで収穫「丹波黒豆」収穫。

 

この所寒さで朝晩しっとりと色んな物がつゆで濡れています。

 

次々と収穫に追われているのですが「丹波黒豆」も収穫しました。

 

菜園の「丹波黒豆」は枝豆の時から猿やネズミなどに食害されて

いました。

 

それでも何とか死守した残りを乾燥させて「豆」として収穫しようと

思っていました。

 

葉を落として菜園で十分乾燥させてから収穫!と考えていたのですが、

寒さ以外の敵が!

 

f:id:andantesunny:20201214143559j:plain

 

露や霜による湿気も問題なのですが、このままだと収穫する豆が

全部食べられてしまいそうです。

 

犯人が特定出来ないのですが、電柵の一番下をすり抜けて入れる

小さな動物が犯人だと思います。

 

菜園の端っこに「丹波黒豆」の莢だけが彼方此方に落ちています。

 

犯人は鳥かも知れません。(^^;)

 

どちらにしても少しでも収穫出来る間に!収穫しました。

 

f:id:andantesunny:20201214144008j:plain

 

葉を落とした「丹波黒豆」です。

 

まだ少し乾燥させたいのですが、このまま菜園に干すと鳥達の

格好の餌食に。

自宅に干す事を考えると、莢だけにして干す方法しか無さそうです。

 

f:id:andantesunny:20201214144219j:plain

 

ベランダでネットに入れてもう少し乾燥させます。

 

さて結果はどれ位収穫出来るでしょう。(^_-)

 

来年はもう少し枝豆で楽しんでから、お正月の黒豆も沢山

楽しみたいです。 

 

 

 

  


 

 

ABOUT ME
andantesunny
andantesunny
京都京北地域で農薬不使用の野菜作りをしています。 美味しい物、珍し野菜、可愛い野菜が大好きです。小さなラッキーと幸せを集めて楽しんでいます。時々「まあいいっか」と思うような出来事もおきますが、沢山の人のハッピーを分けて貰って過ごしています。菜園での色々な出来事を日々お伝えしていきます。野菜作りから幸せを♡