farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜作り 今年のホワイトコーンは「ホワイトショコラ」を栽培します。

 

ホワイトコーン「ホワイトショコラ」に決定!

 

今年のホワイトコーンの品種は「ホワイトショコラ」に決めました。

 

f:id:andantesunny:20190322143417j:plain

 

去年初めて栽培しておすそ分けでとても好評だったので今年もホワイト種に

します。

 

去年も名前にひかれて「雪の妖精」と言う品種を栽培しました。

 

 見た目も美しく味も甘くて美味しかったです。

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

トウモロコシは品種が違うものを近くで栽培すると交雑と言って

品種が混ざってしまいます。

 

キセニア現象とも言って交雑するとその品種の持つ特性が薄れて

しまいます。

 

www.farmandante.com

 

 

まだまだ知識の足りない私は「こんだけ離れてたら大丈夫やろ~」と

キャンベラと言う黄色い品種も時間差で栽培しました。

 

最低200mは離さないと花粉が飛ぶとの事でした。

 

andanteではそれまでの距離を離せませんでしたのでしっかりとホワイトコーン

の中に何粒か黄色い粒が混じってしまいました。

 

本当に花粉の飛躍距離半端ないです!

 

距離は離せない分、時期をずらしましたが自然界での調整などおこがましく

後から植えた「キャンベラコーン」はぐんぐん成長して「雪の妖精」との成長差が

なくなってしまいました。

 

なので去年の失敗から今年はホワイト種のみの栽培です。

 

先日、種まきをしてトンネルをしました。

さて上手く栽培できるでしょうか?

 

f:id:andantesunny:20190322144158j:plain

 

数年前まではホワイトコーンの種の販売品種も少なかったのですが、今年は沢山

ありました。

 

どれも私の気持ちをくすぐるとても素敵な名前ばかりで悩みました・・・

 

「雪の妖精」を今年も栽培しても・・・

お味も確認済なので・・・

 

でもほかの品種も興味があるので・・・

 

「ピュアホワト」なんて名前のホワイトコーンもありました。

 

「娘に相談したら絶対これにするやろな~プリキュア初代ドンピシャやし~」

と色々考えましたが、今回は名前だけではなく特性も考えての選択です。

 

「とうもろこし」は鮮度が大切で「お鍋にお湯を沸かしてから収穫に行く」と

言うほど、取り立ては生でも甘さを感じて美味しいです。

 

いつもトウモロコシのお裾分けは「早く!早く!食べてね!」と

滅茶苦茶せわしなく言って渡します(^^;)

 

今回「ホワイトショコラ」に決めたのは

 

日持ちが良い!って事でした。

 

でもきっと今年も何時ものセリフを言っておすそ分けにすると思います。

 

少し早めの栽培を心がけましたが、最近は暖かくなるのがとても速いです。

「アワノメイガ」との闘いが始まります。

 

www.farmandante.com

 

 

実は主人にはホワイト種だけて行こう!とは言っていますが・・・

 

黄色い普通のトウモロコシも欲しい・・・と思っています。

 

www.farmandante.com

 

 

我が家では収穫後のカレーのライスはいつも「コーンご飯」です。

「コーンライス」なら娘も主人も沢山食べてくれます。

 

きっと「キャベツ姫」も気に入るはずです。

姪っ子も「コーン」を毎年楽しみにしているので・・・

 

 

ホワイト種が終わったら普通のコーンも栽培したいな~

小さいほうの菜園で栽培したいって言おうかな~・・・

 

悩んでます。