farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜作り イタリアトマト「サンマルツァーノ」収穫最盛期突入です。

 

サンマルツァーノが豊作です。

 

連日、京都も体温以上の気温が続いています。

 

作業中もバテバテですが菜園の野菜達の色づきを見るとちょっと元気

になります。

 

お日様を一杯浴びて「サンマルツァーノ」が赤く成ってきました。

 

f:id:andantesunny:20190805082335j:plain

 

ぽてっとしたフォルムも可愛いです。

 

市販のトマト缶のラベルの絵と一緒です(*^_^*)

 

 

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

先日から真っ赤に熟していましたが、他の収穫に追われて少し

収穫が後回しになっていました。

 

数日で菜園でも目立つ程、真っ赤になってきたので鳥達も放っておく

はずがありません。

 

菜園では、熟したトマト達が順番で狙われています。

 

f:id:andantesunny:20190805082740j:plain

 

「サンマルツァーノ」もソバージュ栽培していますが、繁の中の方の

真っ赤に熟した美味しそうなトマトを器用に引っ張りだしています。

 

鳥以外にも狙っている生き物がいるのでしょうか?

 

 

皆さんにお届けする前に美味しい所を鳥達にもっていかれたら困ります!

 

日差しは強いのですが、トマトの陰で少し暑さもましですので、潜り込んで

色づいた物は全て収穫しました。

 

収穫してみると・・・

 

「こんなにあるの!」って驚きました。

 

これは近日中に「道の駅デビュー」出来るかも!

夢みていた「お料理好きの方に自家製トマトソース味わって貰えるかも!」

 

俄然やる気が出て来ました。

 

後ほど選別します(*^_^*)

 

 

で!先日からチマチマと完熟の「サンマルツァーノ」を収穫して冷蔵庫に

保管していました。

 

もう冷蔵庫が「トマト」で一杯です。

 

主人に愚痴をこぼすと、トマトソース制作に取りかかってくれました。

 

f:id:andantesunny:20190805083600j:plain

 

定番のトマトソース作りです。

 

ムーランという漉し器で漉して滑らかにして、小分け保存しました。

 

www.farmandante.com

 

毎年夏に作る贅沢なソースです。

このお味が親族一同の評判も良く、主人も頑張って制作してくれます。

 

パスタに菜園のズッキーニと玉ねぎ、にんにくで最高に美味しいです。

 

やみつきになる「トマトソース」です。(*^_^*)

 

 

はじめての西洋野菜の手帖

はじめての西洋野菜の手帖