farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜作り 秋じゃがいも「ドラゴンレッド」「ながさき黄金」の試し堀

◇珍しい野菜作り(栽培)◇

 

 

秋植えじゃがいもの試し堀をしました。

 

随分遅くに植付けをした秋植えじゃがいもです。

 

f:id:andantesunny:20191203084327j:plain

 

今回は駄目かも?と思っていましたが試し堀をした所は何と

丁度いい大きさのじゃがいもが出来ていました。

 

秋植えじゃがいもの植付けは4品種です。

遅くに植付けとなったのですがその中でも一番発芽が早く元気だった

2品種「ドラゴンレッド」と「ながさき黄金」を試し堀しました。

 

後の2品種「アローワ」と「デストロイヤー」は発芽も成長も遅かったので

期待してはいけないな~・・・と思っています。

 

 

  

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

 秋植えじゃがいも

 ドラゴンレッド

今年初めての栽培です。

果肉が赤いと言う事だったので楽しみにしていました。

 

f:id:andantesunny:20191203075349j:plain

 

これで数が多いのかどうかは解りませんが、大きさが揃い理想的な

形と大きさなのでちょっと興奮しました(*^_^*)

 

コロッケみたいな形が揃っています。

後の物がどんな感じかワクワクしています。

 

ながさき黄金

2017年に栽培可能になった新しい品種のじゃがいもです。

 

2017年の秋に偶然種芋を入手出来て栽培をしました。

美味しくホクホクで人気があったのですが去年(2018年)は種芋の

購入が出来ず栽培を見送りました。

 

今年は秋じゃがをどうしようか?と検討していたときに、又出会えたので

栽培をしました。

 

味は確認済みの品種です。

 

f:id:andantesunny:20191203080048j:plain

 

気持ち小振りな感じもしますが、こちらも大きさと形が揃っています。

f:id:andantesunny:20191203084414j:plain

 

あー期待が高まります。

 

ただ後の2品種は発芽がとても遅く十分な大きさに成るまでに

寒くなってしまったので・・・

 

アローワ

こちらは春・秋2回栽培可能なフランスのじゃがいもです。

 

www.farmandante.com

 

春植えにはビックリする位大きな物も収穫出来ました。

 

f:id:andantesunny:20191203080507j:plain

 

発芽が一番遅く、もしかして発芽しないのでは?と思った位です。

写真は発芽した後の写真ですが、この頃には「ドラゴンレッド」は

もうふさふさでした。

 

秋植えはどうでしょうか?

 

デストロイヤー

デストロイヤーは春植えのじゃがいも品種です。

 

去年から春に栽培しているのですが休眠期間が短く春収穫の物が

秋植え時期に発芽したりしています。

 

なので去年から春植えの残りの小さな物を秋植えに再利用しています。

 

f:id:andantesunny:20191203083659j:plain

 

種芋も小さかったのと「デストロイヤー」も発芽が遅く残りの残り

をマルチなしの所に植付けた物も今まだこんなに小さいです。

 

マルチの物は大きくは成長していますが、そろそろ霜が降りかけの

気配が葉に出ていますので、大きく成るまでに枯れてしまいそうです。

 

余談ですが、マルチの力って今回のこの「デストロイヤー」のジャガイモ植えで

ちょっと実感です。

 

 

同じ時期に植付けをしても発芽が約1週間は遅かったです。

 

やっぱり冬場の黒マルチは土の温度をあげるのに効果がある事確認でき

ました。

 

 

作業に追われてるのですが、少しでも大きく成ればと収穫を後回しに

しています。

 

次のお天気の良い日に収穫予定ですが、いつも試し堀の一株が結構

期待の出来る物なのですが、残りが「あ~残念・・・」と成る事が

多いので、期待しないで見守ります(^_-)