farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜作り 「じゃがいも」遅く成りましたが収穫しています。

 

菜園の「ジャガイモ達」収穫しています。

 

昨日の台風は通過後の方が風・雨が強かったです。

 

通過前は特に雨もきつく降らず一安心!と思って過ごして居たのですが、

通過後、数時間で急に風雨が強くなり、プランターの「マイクロトマト」が

ひっくり返ってしまいました。

 

ちょっとコースがずれていたので甘く見ていました・・・

 

菜園の地域も雨量が多くなっているのでちょっと心配です。

 

京都のニュースでも京北地域で倒木の為、道が通行止めになってしまった

情報が入ってきたりと、生活に影響が皆さんあるかも・・・

とこちらも心配です。

 

今日は菜園に行くことが出来ないので、明日様子を見て報告させて頂きます。

 

トマト大丈夫かな・・・(T_T)

 

f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

台風が来る前は晴天続きで、水やり作業に追われましたがこの後数日は

水やりの心配はなさそうです。

 

 

晴れ間続きの時に菜園で判断がとても難しかった「じゃがいも」達を

「もうこれ以上は置いておけない!」と収穫しました。

 

f:id:andantesunny:20190816080158j:plain

 

5月の遅霜にあってから、大丈夫と思っていたのですがじわじわ影響が

見え始め、花の咲き方も何時もとちょっと違いました。

 

弱々しい花でヒョロヒョロでしたので、早めに枯れ始めるだろうと思って

いたのですが・・・中々枯れませんでした。

 

ちょっと遅すぎよね~と思っていたのですが、枯れて収穫のサインが

あってからと思っていたので、随分遅く成ってしまいました。

 

それが一斉に枯れてサインがあったので、収穫してみると案の定

何時もより「ジャガイモ」の個数がとても少ないです。

 

それでも何とか収穫できたので、ちょっと嬉しいです。

 

*アローワ

 

f:id:andantesunny:20190816080540j:plain

フランスの品種で比較的大きくなる「ジャガイモ」ですが、それにしても

大きな物が多くその為個数は本当に少なかったです。

 

*アンデスレッド

f:id:andantesunny:20190816080743j:plain

皮が赤く果肉は黄色の「ジャガイモ」です。こちらは何時もと同じサイズ

ですが、やっぱり個数は少ないです。

 

*シャドークイーン

f:id:andantesunny:20190816081013j:plain

果肉が紫色の「ジャガイモ」です。

これも個数が少ないかな・・・

 

*ノーザンルビー

f:id:andantesunny:20190816080942j:plain

果肉がピンク色の「ジャガイモ」です。

 

*デストロイヤー

f:id:andantesunny:20190816080716j:plain

皮が覆面レスラーの様なまだら模様です。

見た目も面白いのですが、お味もとても美味しいです。

 

今年は「デストロイヤー」を沢山収穫したかったのですが、数量は

少なめでした。

 

 

例年「ジャガイモ」達は春植えがメインで秋植えは春植えの収穫分を

種芋にしてほんの少し秋植えで栽培するのですが、今回の収穫では

何とも納得が出来ません。

 

今年は秋植えでリベンジしたい気持ちが「ムクムク」と湧いています。

 

秋植え野菜の栽培計画を見直さないと畝が足りなくなってしまいそうです。

 

 

「ジャガイモ」はFarm Andanteでも人気の野菜なので、やっぱりリベンジ

しようかな・・・

 

悩みます・・・(^^;)

 

 

世界のじゃがいも料理: 南米ペルーからヨーロッパ、アジアへ。郷土色あふれる100のレシピ

世界のじゃがいも料理: 南米ペルーからヨーロッパ、アジアへ。郷土色あふれる100のレシピ