farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

珍しい野菜栽培 ブロッコリー スティックセニョールと脇芽

◇珍しい野菜作り(栽培)◇

 

 

ブロッコリーの収穫です。

 

栽培中のブロッコリー「スティックセニョール」の収穫が続いています。

 

「スティックセニョール」は通常のブロッコリーとは違い茎が細く

花蕾もふんわりとしていて小さな物が沢山収穫出来ます。

 

www.farmandante.com

 

利用理にも使い安く甘くて美味しいブロッコリーです。

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 

ブロッコリーは栽培可能な時期には少ない株でも必ず栽培しています。

 

ブロッコリーって栄養もあるのですが、お弁当や料理をされる方なら

おわかり頂けると思いますが、少し緑が足りないとき等にもとても

重宝するのです。(*^_^*)

 

今回は通常のブロッコリーとスティックタイプのブロッコリーの

2種類を栽培しています。

 

今年は暖冬のお陰で「スティックセニョール」は11月からまだ

収穫する事が出来ています。

 

f:id:andantesunny:20200216143722j:plain

 

少しですが細い物が多く成ってきているので、そろそろ終盤かも知れません。

 

普通のブロッコリーで大きなドーム型の物が先端に1コ出来る品種も

まだ健在です。

 

そちらは大きなドームは1コ収穫だけなのですが、こちらも脇芽が次々

と出て来て収穫出来るので、長く楽しめます。

 

f:id:andantesunny:20200216143953j:plain

 

大きなドーム型のブロッコリーも勿論美味しいのですが、個人的には

この脇芽が私は大好きです。

 

なんせ色々直ぐに「面倒臭い・・・」と思ってしまいがちな私には

収穫後そのまま茹でてカットも無しでサラダや、直ぐに炒め物にも

使えます。

 

便利ですよ~(*^_^*)

 

カリフラワーも大好きなのですが、カリフラワーは花蕾を1コ収穫

したらそれで終了です。

 

でもブロッコリーは違います!

長期間楽しめます。

 

プランターでも栽培出来ますので一度お試し下さい(^_-)

 

それにしても、どちらも次々と脇から成長してくるのですが

場所は一緒でも品種が違うと、大きく成る形がやっぱり違うのが

不思議です。

 

f:id:andantesunny:20200216144512j:plain

 

普通のブロッコリーの脇芽です。

花蕾が丸くぎゅっと詰っています。

 

f:id:andantesunny:20200216144636j:plain

 

スティックセニョールの脇芽です。

茎が細長く花蕾がふんわりとしています。

 

f:id:andantesunny:20200216145140j:plain

 

どちらも美味しさが違って、楽しめるので後はお好みで品種の

選択を(*^_^*)

 

次の苗作りの準備もそろそろしないと~

 

さてどちらの株を多くしようかな~(*^_^*)

 

ひと皿で一日分の野菜がとれる よくばりレシピ

ひと皿で一日分の野菜がとれる よくばりレシピ

  • 作者:石原 洋子
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2014/01/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)