farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

あれれ?小麦が全然成長していません。よく見ると・・・鳥の仕業です。

◇珍しい野菜作り(栽培)◇

 

 

小麦「せときらら」の栽培。

 

今年も懲りずにパン用小麦「せときらら」を栽培してます。

 

去年の播種時期に主人の入院が度々有り色々な事がずれ込んで

小麦「せときらら」の播種も少し遅く成ってしまいました。

 

そのせいもあって

「今期は種籾も収穫出来ないかも・・・」と言う覚悟は出来ていました。

 

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

それでも、何とか播種後、様子をみているとちゃんと発芽して

青い葉を見せてくれていました。

 

www.farmandante.com

 

12月に播種して、1月には下の写真の様に可愛い葉がつんつんと

出て来ています。

f:id:andantesunny:20200227081905j:plain

 

今年は暖冬の為2月にはもう少ししっかり成長して緑が濃くなる

と思ってそんなに気にせず他の作業をしていました。

 

それが昨日、菜園につくと鳥が数匹飛び立ちました。

 

近くにカリフラワーの収穫後の株や、ブロッコリーがあるので

ヒヨドリが又来ているな~と思っていたのです。

 

でも主人が

「あれはヒヨドリとちゃうな~。ちょっと飛び方が違うセキレイ?」

と言っていたので、気になって菜園のチェックをしてみると・・・

 

あれれ?そう言えば「せときらら」2ヶ月近くたつのに景色があまり

変ってないかも?

 

f:id:andantesunny:20200227082506j:plain

 

幾ら冬でも小麦も2ヶ月もあればもう少し存在感が出てるはずです。

 

暖冬なのでもう少し成長が早くても可笑しくはありません。

 

 

近寄ってよく見て見ると・・・

 

f:id:andantesunny:20200227082705j:plain

 

先が有りません。

 

一部では無く殆ど全部の小麦の先がないので、余り成長してないように

見えていたのです。

 

虫の可能生が全く無いとは言えないのですが、恐らく鳥による新芽の

食害だと思われます。

 

それにしても・・・

ヒヨドリやムクドリならカリフワラーやキャベツの葉の方が好きそう

ですし・・・

 

鴨?は菜園では見かけた事は無いし、飛んでこないと中には入れそうに

有りません。

 

近いうちに、テグスかテープを周りに設置して、それでも食害される

用なら、虫の可能性が高く成ってきます。

 

 

それにしても、毎回色々な野菜が食害されますが原因が「これ!」

と特定されないのが難しい所です。

 

現場を目撃できたら、はっきりするのですが・・・(^^;)

 

露地栽培は自然を上手く利用して栽培しないといけないので、

その辺の勉強や作業を細かく出来る用になりたいです。

 

 

動物による農作物被害の総合対策: 最新の動物行動学に基づいた

動物による農作物被害の総合対策: 最新の動物行動学に基づいた

  • 作者:江口祐輔 他 共著
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2013/03/21
  • メディア: 単行本