farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

じゃがいも収穫、フランス生まれの「シェリー」。

 

じゃがいもの収穫「シェリー」。

 

フランス生まれのじゃがいも品種「シェリー」収穫しました。

 

今年初めての栽培です。

 

収穫当日に雨が降らない日を選んで、順番に収穫しています。

マルチで栽培すると、土がそれほど濡れていない事も助かります。

 

茎が倒れた順番に収穫しています。今回は「シェリー」の番です。

 

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

初めての栽培で「シェリー」も定植時に芽が「びろーん」と伸びて

居たので、あまり期待をしていなかった品種です。

 

www.farmandante.com

 

収穫開始です!

 

f:id:andantesunny:20200629234700j:plain

 

皮が薄い赤色でとても綺麗です。

 

嬉しい事に期待を裏切られて、大きさも揃ったじゃがいもが収穫

できました。

 

もしかして、栽培し易い品種なのかも知れません。

 

Farm Andanteの土に合ったのでしょうか(*^_^*)

 

この品種は、菜園のご縁で知り合いになった若い友達から教えて

貰った品種です。

 

「シェリー」を知らなかったのですが、去年に「フランスでは

この品種が多く売っていましたよ~」と教えて貰いました。

 

それで今年はお試し栽培です。

 

大きさも揃っているので、期待できそうな品種です。

メークインの様に形もツルンとしているので、皮も剥きやすいです。

 

f:id:andantesunny:20200629235212j:plain

 

皮が本当に綺麗な色をしています。

 

中身はみずみずしかったです。

 

来年のリストに入れるか悩みそうです。

 

それにしても「じゃがいも」は本当に強い野菜やな~と関心します。

あんなに、芽が伸びすぎていてもちゃんと収穫できました。

 

来年はもっとちゃんとした状態で植付け出来たらもっと収量が増えて

いたかも?と思うと・・・反省です。

 

さてさて、まだ残りの「じゃがいも」品種が残っているので、お天気と

他の作業と相談しながら、収穫していかないと!

 

食べ比べが楽しみです。(*^_^*)