farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

珍しい野菜や美味しい野菜を作り始め、沢山の人にお伝えしたい♡菜園野菜生活

今年は急に寒く成ったので「モロッコインゲン」の復活が無理かも・・・

 ◇珍しい野菜栽培◇

 

「モロッコインゲン」の様子です。

 

毎年この時期に楽しみにしている平莢のインゲン豆「モロッコインゲン」。

 

今年はちゃんと播種時期も適期内で順調に発芽したのですが、その後の

雨不足と害虫の被害にあって、成長しませんでした。

 

慌てて、直ぐに追加で播種したのですが、その後急激に寒く成って

成長が止まって思う通りに栽培出来ません。

 

www.farmandante.com

 

楽しみにしていたのですが、気象状況で判断するのは本当に難しいです。

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

 f:id:andantesunny:20180614112045p:plain

 

いっとき、少し暖かい日が続いたので復活の兆しがあったのですが、

今はまた元気がありません。

 

f:id:andantesunny:20201026190112j:plain

 

先に播種して栽培が始まった「モロッコインゲン」は緑がとても薄く

直ぐに虫に襲撃されてしまいます。

 

後から播種した「モロッコインゲン」は葉の色も濃く、ちょっと期待して

いたのですが、連日の気温差でダメージを受け出して居ます。

 

f:id:andantesunny:20201026190330j:plain

 

美味しそうな「モロッコインゲン」の莢が少し出来ていますが、本来なら

10月上旬には白い花をもっと沢山咲かせて、鈴成りにインゲンが出来ている

つもりでした・・・(^^;)

 

そろそろ諦めないと駄目かも知れません。

 

昼間の作業は暖かく身体を動かすと汗ばみますが、夕方日が落ちると

一気に気温が下がります。

 

菜園の有る京北地域は京都市内と比べると約5度位は気温が低くなるので

暗くなると息が白くなる日が続いてきました。

 

今年の冬は寒く成る予報が出ていましたが、何となく実感が湧いてきました。

 

この冬の栽培計画を慎重に検討して、早めにビニールトンネルでの栽培に

した方が良いかな~と悩んでいます。

 

早めにビニールトンネルにすると昼間の温度が上がりすぎてしまいます。

 

悩みます・・・。

 

モロッコインゲンも期待の収穫量には程遠いのも、ちょっと元気が無くなる

要因なのですが、次の野菜にこの状況を反映出来るよう考え無いと・・・

 

頑張ろう~!